E90の音響ですが

酷評している方もいますが

ちむはそこそこいいと思っていました。


スポンサーリンク

音楽を聴きながらドライブするのは大好きですが

別に音楽を聴くために車に乗るわけではないからです。

どちらかといえば、ストレート6の奏でる音の方をメインに聞きたい。

そして極めつけはそんないい耳を持っていない(笑)

でも音楽を聴きながら走っていると

耳元に音場があるのではなく

下の方にある感じがするのが気になっていました。

E90はフロントドアとリアのヘッドレスト後ろ

前席の下のウーファーの左右併せて計6個のスピーカーで構成されています。

ここでツィーターを付ければ改善するのでは?

と思い調べていると。

フロントドアのAピラーの近くに

ツィーターカバーがついたパーツが売っているではないですか!

早速ディーラーに注文し

オートバックスでKENWOODのツィーターKFC-ST1を購入しました。

ここからはDIYで頑張って取り付けます。

カバーにツィーターを取り付けようにも

このツィーター本当はダッシュボードに載せるものなので

めっちゃはみ出ました。

カバーには純正のHarman/Kardonのツィーターが

ポンづけ出来そうな爪がありましたので

それに引っかかるようにツィーターを削ります。

f:id:kinyanpu:20150731233942j:plain

そして、外れたら困るのでクルーガンで固定。

もう1つのツィーターも削ります。

f:id:kinyanpu:20150731234158j:plain

こちらも固定。

そしたら、このツィーターカバーを今ついているのと交換です。

外すためにはフロントドアの内装もはがさないといけませんでした。

BMW 3SERIES MAGAZINE (別冊ベストカー)

BMW 3SERIES MAGAZINE (別冊ベストカー)

こちらの本にドアのパネルのはがし方や

グローブボックスの外し方など載っています。

この本E90をDIYするのに役立つので1冊持ってて損はないと思います。

f:id:kinyanpu:20150731234703j:plain

フロントドアのウッドパネルを外したところです。

黄色いのはマスキングテープで

内貼り剥がしで傷つけない為の養生です。

このウッドパネルが割れやすいと聞いたので

かなり慎重にやりましたのでここで時間取られました。

フロント側から外していくと外れやすかったです。

f:id:kinyanpu:20150731234808j:plain

これがウッドパネルの裏側です。

ネジみたいなのが飛び出ている所で固定されているので

ある程度場所を把握しておくと外しやすいです。

スポンサーリンク

あとはドアの内装についているフロントスピーカーと

ツィーターをエレクトロタップでつないであげれば完成です。

ただ、スピーカーをつないでいる配線の色が

運転席側と助手席側で一致しておらず

運転席側には白線が入った配線があるのに

助手席側には黄土色の線が入った線しかなかったりして

どっちをつなげばいいのか難しいです。

とりあえず繋いで音がおかしくなければオッケーということにしました(笑)

f:id:kinyanpu:20150801000912j:plain

後付感はなく、純正そのものって感じで満足。

結構大変ですけど

音場が耳に近くなって高音もよく響いていい感じです。

ちなみにちむは最後の詰めが甘く運転席側のドアロックをへし折って

結構高額の修理になったのでリスクもわかった上で

自己責任でトライしてみてください。

スポンサーリンク