■KONGOO モールスーパー 100g 1セット

BMWなどの欧州車の窓枠には

銀色のメッキモールが施されています。

しかし、このモールめっちゃ雨染みができます。

この染みをどうにかしたくて色々試した末

色々試したところすごく落ちた商品があったので

紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ディーラーの方からも染みが出来やすいとは聞いていました。

しかし、頻繁に洗車をしていたころは

全く出来る気配もなく油断していました。

気づいた頃には染みまみれで白くガサガサになっていました。

言ってもこの325i型落ちです。

それでもデザインは見劣りしないと思っていますが

モールが汚いと一気に年式が古いと意識させられてしまいます。

何とかしたい!と思い試したのが

ホームセンターでも売っているピカールです。

ピカール金属磨 300g

ピカール金属磨 300g

タオルに少し取って擦ります。

・・・落ちない。。。

染みと染みの間は光沢が出てきたのですが

染み自体は落ちる気配が見られませんでした。

その日は諦めて数日が経ち。

ある日テレビを見ていると

「ピカッと輝くシート♪」ってCMを見ました。

これや!と思ってコンパウンド入りの

強力版を買ってきて試してみました。

花王 マジックリン ピカッと輝くシート クレンジング 5枚

花王 マジックリン ピカッと輝くシート クレンジング 5枚

・・・落ちない。。。

しかも少し水で濡らして擦ってたら

薬剤が垂れてきて窓枠のゴムモールが薬剤まみれに。

タオルで拭き取ったら、、、

ゴムモールがコンパウンドにやられて光沢が消えたー。

完全に意気消沈です。

やる気を失い帰路につきました。

それから数日経って

インターネットで調べてみると

欧州車のモールは環境規制の為に弱くなっているそうです。

ちなみにメッキモールと書きましたが

アルミニウムで出来ているらしく

あの染みはアルカリ洗剤を使用した時にできる

アルミのアルカリ錆だそうです。

www.live-science.com

錆って金属酸化されて出来ると思っている人が多いと思いますが

アルミは両性金属なのでアルカリに晒すと

水酸化アルミニウムとなり白い粉を吹いたようになるそうです。

まさにBMWの窓枠のモールと同じ症状!

しかも頑丈で塗装用のコンパウンドじゃ

歯が立たないそうです。

ちゃんと調べるとアルミモール用の研磨剤が売っていました。

モールスーパーというものです。

しかし、ずっと失敗続きでしたので疑心暗鬼で購入。

ちなみに楽天よりアマゾンの方がかなり安く売ってます。

まずは使ってみなければと思い施工しました。

この商品親切なことにマスキングテープも同梱してくれています。

前回のようにゴムモールが傷まないようにテープを張ります。

アルミ錆まみれのウィンドウモール

ちなみにこれが施工前の状態です。

光沢は皆無です。

付属のスポンジに数滴垂らして擦ってみると。

おぉ、薄くなっていく!!!

説明書にもあるように細かく擦るのではなく

大きく擦ると取れやすいです。

しかし、ある程度力を入れないと落ちてくれません。

結構疲れます。

7時から洗車からやり始めて

終わったのが10時前。

でも落ちましたー!

若干残っているところもありますが

大方落ちています。

スポンサーリンク

綺麗なウエスで拭き取ったあと

また腐食しても嫌なのでゼウスのコーティングを塗っておしまい。

と思っていたら直後に雨。

しかもちょっとだけ降る一番汚れるパターンの雨。

綺麗に拭き取ったつもりだったのに薬剤がモールから垂れて

めっちゃ汚くなっていました。

薬剤が垂れた様子

衝撃的に汚い。。。

次の日も洗車する羽目になりましたが

アルミモールに光沢が戻り高級感を取り戻せて大満足です。

綺麗になったウィンドウモール

労力は要りますがほんとにお勧めです!

スポンサーリンク