豆腐とんこつラーメン

家事えもんのレシピで

豆腐とあるものを使って

豚骨ラーメンを作ると予告されていたので

レシピを予測してフライングクッキングしました。

さらにその下には放送後のレシピを

備忘録として紹介しています。

  

豆腐を豚骨スープにする重曹

スポンサーリンク

豆腐とあるものをというのは

ずばり「重曹」です。

食品添加物グレード重曹(炭酸水素ナトリウム)1kg

食品添加物グレード重曹(炭酸水素ナトリウム)1kg

 

 

豆腐はアルカリ性になると溶けてしまう性質を持っています。

湯豆腐を作る際に重曹を入れることで

とろとろの湯豆腐が作れます。

 

これをさらにとろとろを通り越させて

液体にまでしてしまい

ラーメンのスープにしてしまいます。

 

しかし、豆腐を液体にしてしまっただけでは

味は豆腐なのでラーメンっぽい味をつけなければいけません。

 

ウェイパーと醤油とごま油で味を整えましょう。

 

予想レシピ

今回、ちむが作ったレシピを紹介します。

(番組のレシピは下にありますよ。)

絹ごし豆腐・・1丁

水・・700ml

重曹・・小さじ1

ウェイパー・・小さじ2強

醤油・・大さじ1

ごま油・・少々

チューブニンニク・・少々

すりゴマ・・少々

 

豆腐はスーパーで売っている

一番安い29円(税抜き)をチョイス!

重曹は食品用のを使います。

豆腐をある程度小さく切って重曹と煮ます。

この際、アルミ鍋は使わずステンレスなどを使用してください。

ちむはフライパンでやりました。

 

作り方

ちょっと砕けて見た目汚いですが重曹と一緒に入れます。

重曹と豆腐

 

火にかけていくと段々溶けていきます。

溶けていく豆腐

 

時間が経つと液体になります。

液体になった豆腐

 

液体になったら味を整えます。

このままだと口に含む瞬間は豚骨っぽい風味がありますが

薄い豆腐の味です。

 

ウェイパーを小さじ2よりちょっと多めに入れます。

これだけじゃまだ美味しくありません。

 

ごま油とニンニクをほんの少し入れます。

これでめっちゃ美味しくなります。

さっきまでと同じスープとは思えません。

とんこつっぽい味になっています。

これでスープは完成です。

 

ここにスーパーで売っている中華めんを入れます。

中華めんを投入

 

麺がほぐれたら完成です。

お好みで薬味やもやし、チャーシュー

紅ショウガなどを乗っけると本格的に見えます。

 

豆腐とんこつラーメン

 最後にすりゴマを振りかければ完成です。

味はやはりさっぱりしていますが美味しいです。

ごま油がいい味を出しています。。

 

スポンサーリンク

但し、ラーメンにするものいいですが

普通にとろとろの湯豆腐として

豆腐をポン酢で食べるもの美味しいのですよ。

 

とろとろ湯豆腐のレシピ

こちらもレシピを公開します!

さきほどと同じように重曹と豆腐と水で煮ます。

豆腐と重曹を煮る

 

そのままでも美味しいですが

今回は白菜、白ネギ、豚肉、油揚げを入れました。

 

とろとろ湯豆腐

最後にほんだしで味を調えてあげれば完成です。

 

油揚げも豆腐なので重曹でとろとろになって美味しいのです。

ポン酢で食べると冬に最高の鍋になりますよ。

とろとろ湯豆腐

こちらも是非試してみてください。

 

多分、家事えもんも調味料の配合などは違えども

重曹で豆腐を溶かした豚骨風ラーメンを作るんじゃないかと思います。

 

放送されたらレシピを比べてみますね。

 

ー追記ー 家事えもんの豆腐で豚骨ラーメンのレシピ

家事えもんが放送されて

ちむちむレシピと違ったので

本家のレシピを紹介します。

 

材料:2人前

木綿豆腐・・・300g

重曹・・・6g

水・・・600ml

鳥ガラスープ・・・大さじ1

酒・・・大さじ1

しょうゆ・・・小さじ1

塩・・・少々

中華麺・・・140g

しらたき・・・140g

 

紅ショウガ・・・適量

青ネギ・・・適量

レタス・・・1~2枚

 

作り方

①鍋に水と重曹を入れて

木綿豆腐を10分煮ます。

すると重曹で豆腐が溶けます。

 

②それに鶏ガラスープ、しょうゆ、酒、塩で味を調えます。

 

③これに麺としらたきを茹でて加えれば

ヘルシー麺の完成です。

 

④これにチャーシューも加えます。

 

チャーシューの材料

豚バラ肉・・・400g

めんつゆ・・・大さじ3

みりん・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

 

チャーシューの作り方

⑤耐熱皿にめんつゆ、みりん、砂糖でタレを作ります。

豚バラ2枚重ねにして強めに巻きます。

 

⑥巻いたらタレに漬けて、同様に豚バラを巻いていきます。

巻き終わったら爪楊枝で止めます。

 

⑦600Wの電子レンジで4分チンして

ひっくり返して3分チンします。

これを切ればチャーシューです。

 

これを先ほどの豆腐豚骨ラーメンにのせればヘルシー豚骨ラーメンの完成です。

 

まとめ

重曹で豆腐を溶かすところまでは一緒でした。

しかし、木綿豆腐を使うところや

調味料にごま油などは使っていませんでした。

しらたきでヘルシーにするところとかはカロリーに気を使ったレシピだなと思いました。

 

また、チャーシューはとても興味深いので今度作ってみたいと思います。

 

家事えもんの家事本が発売されます。

そちらも要チェックです。

すごい家事 - 人生の「掃除の時間」をグッと縮める -

すごい家事 – 人生の「掃除の時間」をグッと縮める –

 

 

スポンサーリンク