おのみち発 ギフト 国産(広島県産)ローストビーフ 400g

ローストビーフ美味しいですよね。

RED ROCKのローストビーフ丼が好きで

よく並びに行っていますが

家で作るとなると

オーブンを使ったりで

なかなか手間がかかるイメージですが

ヒルナンデスの横山裕が花音ちゃんと

桝谷シェフと共にフライパンで作っていましたので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

普通、ローストビーフというと

もも肉やサーロインを使うのが

一般的ですが

今回使うお肉は

ヒレ肉を使うのがポイントです。

 

超!厚切りフィレミニヨン(牛ヒレステーキ)250g 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】

 

 

大阪じゃヘレ肉って言いますが

柔らかいのが特徴です。

 

ヒレ肉を使うことで

フライパンでも柔らかく作ることが出来ます。

またヒレ肉なら外国産でも

十分に柔らかいローストビーフ作れるそうです。

 

レシピ

牛ヒレ肉・・800g

塩・・小さじ1

黒コショウ・・少々

オリーブオイル・・大さじ2

 

作り方

1.下味をつける

ヒレ肉に塩(小さじ1)黒コショウ(少々)をまぶします。

 

全体にまぶしたら10~15分置いて

味を馴染ませます。

 

2.たこ糸で縛る

たこ糸で縛ることで

肉の型崩れを防ぎます。

 

結び方は

1.お肉をたこ糸で1回縛る

2.長い方の糸を手に通して輪っかを作ってお肉にかける

3.短い方のたこ糸も持って縦に締める

4.それを何度か繰り返して蝶々結びで留める

 

この結び方でチャーシューも出来るそうです。

 

スポンサーリンク

3.フライパンで焼く

これを強火のフライパンで焼いていきます。

オリーブオイル(大さじ2)を敷いたフライパンで焼きます。

オリーブオイルをさらに上からもかけていって

油分の少ないヒレ肉をジューシーにしていきます。

 

このように表面を強火で5分焼いていきます。

 

すべての表面が焼けたところで

火を止めて蓋をして10分蒸し焼きにします。

フライパンの余熱だけでするのがポイントです。

 

最後にアルミホイルに包んでもう10分寝かせます。

 

4.ソース作り

フライパンに残った肉汁を使ってソースを作ります。

残った肉汁に赤ワイン(200cc)加えます。

フランベしてあげるといいようです。

 

その後バター(大さじ4)を加えて煮詰めていきます。

 

甘めのワインを使うことがポイントです。

 

 

最後にローストビーフのたこ糸を解いて

切って飾り付けてソースをかければ完成です。

 

めちゃくちゃ美味しそうな

ローストビーフができあがっていました。

 

ヒレ肉を買ってきて

是非試してみたいです。

 

至福のローストビーフ 250g 【受注生産】

至福のローストビーフ 250g 【受注生産】

 

 

 

スポンサーリンク