かわいい! 化物語 偽物語 阿良々木月火 目玉焼き 髪飾り バッジ コスプレ 道具 西尾維新

高級ホテルの目玉焼きって

なぜあんなに美味いのか?

と言いたくなるくらい

美味しいですよね。

そんな目玉焼きを普通の卵で作る方法を

家事えもんの妹タマミちゃんが

教えてくれたので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

タマミちゃんの友加里さんは

卵の知識を持っている

三つ星タマリエの資格を持つ

芸能人なのです。

 

そんなタマミちゃんが

三つ星レストランの

目玉焼きを教えてくれました。

 

まず、卵の保存方法からです。

卵はパックから取り出さずに

保存しておくのがコツです。

 

卵って殻に小さい穴が1万個も空いているので

裸にしておくと色々な匂いを吸収してしまうのです。

 

卵はパックのママ冷蔵庫の奥に入れておくのが

正しい保存方法だそうです。

 

目玉焼きの作り方

卵を割るときにザルに

卵を割るのがポイントです。

 

濃い白身と薄い白身を分けることが出来るのです。

ザルに残った方の濃い白身と黄身を使います。

 

フライパンに油を大さじ1しくのですが

ここで三つ星レストランのワザです。

 

スポンサーリンク

油に塩を振りかけます。

先に塩を入れておくと

味が均一になって美味しいそうです。

 

そして卵を焼いていくのですが

水は一切入れない事がコツだそうです。

水っぽくなって卵の味が薄まってしまうからだそうです。

 

蓋をして弱火で焼いていきます。

ある程度火が通ったら蓋を開けて

水分を飛ばしてあげて完成です。

 

白身がぷるぷるしていて

味が濃厚だそうです。

 

まとめ

目玉焼きって朝食に食べると

美味しいので

今度やってみたいと思います。

 

うちで目玉焼きが活躍するのは

たまごせんべいを作るときなのですが

その時にやってみても

おもしろいかもしれません。

 

すごい家事 - 人生の「掃除の時間」をグッと縮める -

すごい家事 – 人生の「掃除の時間」をグッと縮める –

 

 

スポンサーリンク