無着色 辛子明太子 1kg

ためしてガッテンのたらこ特集では

おいしく減塩する裏技以外に

たらこに様々な味をつける方法や

美味しい焼きたらこの作り方も紹介されました。

覚えておきたいので備忘録としてご紹介します。

 

スポンサーリンク

味付けたらこ

たらこは白ご飯に合うと言えども

普通はそのまま食べるか

焼きたらこにして食べる位しか思いつきません。

 

味をつけるとしても

辛子明太子を買ってくる位で

普通のたらこをどうこうしようとは

思ったことがありませんでした。

 

しかし、たらこを様々な調味液につけると

色々な味に染まって

美味しくなるそうです。

 

番組で紹介された味付けは

  • 塩ニンニク
  • 黒糖
  • しそ
  • ミント
  • わさび
  • 生クリーム

でした。

 

その中でもわさびたらこの作り方が紹介されました。

 

わさびたらこのレシピ

材料

たらこ・・100g(2~3本)

水・・20ml

わさび・・10g(チューブで大丈夫)

 

作り方

わさびを水で溶きます。

それをたらこと一緒にジップロックのような

ビニール袋に入れて

冷蔵庫で一晩置けば完成です。

水気を取って召し上がってください。

 

スポンサーリンク

極上焼きたらこおむすび

新潟県のお米農家の萱森さんが紹介してくれました。

この方はふんわりしたおむすびの

にぎり方で有名な方です。

 

たらこは切れ子と呼ばれる

腹が破けたり切れていたりするものを使用します。

賞味期限が近い物にも使えます。

 

材料

お米・・適量

塩水・・適量(水 大さじ2・塩 小さじ1)

たらこ・・1/4本

海苔・・1/9畳

 

作り方

  1. たらこの片面の皮だけを切って開きのようにします。
  2. フライパンに油をひいて、たらこのつぶが下になるように焼いていきます。
  3. 軽く焦げ目がついたら裏返します。
  4. ちょっとレアな部分が残っているほうが美味しいです。
  5. たらこはお皿にあげておきます。
  6. 塩水で手を濡らします。
  7. お椀に塩水を塗ります。
  8. ごはんをほぐしながらお椀にのせます。
  9. 軽くごはんを広げてたらこをのせます。
  10. 上からごはんをさらに乗せて端を押さえて具が飛び出ないようにします。
  11. ごはんをひっくり返して滑らせて形を整えます。
  12. 円盤状になるので綺麗な形になるように整えます。
  13. お皿に海苔を置いておき、そこにおにぎりを乗せて完成です。

 

油をたらこに吸わせてあげると

美味しくなるそうです。

また、おにぎりはギュッと握らず

お椀でふんわりと形を作るのがポイントです。

 

まとめ

色々な味付けのたらこは

かなり面白そうですよね。

わさびたらこは

絶対ごはんがすすみます。

 

極上たらこおむすびも

まさかたらこを切って

ツブツブを下にして焼き始めるとは思いませんでした。

 

バラバラになるのかと思ったら

結構形が残っていて驚きました。

 

ぜひ、試してみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク