酢しょうがでやせる! 元気になる!―高血圧、冷え、脂肪太りを解消 (主婦の友生活シリーズ)

1月30日のサタデープラスでは

ドクタープラス内で酢しょうがが紹介されました。

この酢しょうがは2016年の最新の

若返り法でダイエット効果や老化防止になると

石原新菜先生が教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

酢しょうがの効果

酢しょうがには老廃物を除去し

代謝をアップさせてくれるので

美容やダイエットの効果が期待できます。

 

酢しょうがに含まれる成分

  • ショウガオール

温かいものに加えることで

ショウガオールという成分が出てきて

基礎代謝をあげてくれる効果があり

冷え性改善に効果的です。

 

  • ジンゲオール

免疫力を高めたり

コレステロールを下げる効果があります。

 

1日30g(大さじ山盛り1杯)を食事に加えることで

その効果を得ることができます。

 

酢しょうがの作り方

混ぜて漬けおくだけで

簡単に酢しょうがを作ることができます。

 

材料

スポンサーリンク

生姜・・100g

黒酢・・100㏄

はちみつ・・20g

 

米酢やりんご酢でもいいそうですが

黒酢が一番効果が期待できます。

オリヒロ 純玄米黒酢 720ml

オリヒロ 純玄米黒酢 720ml

 

 

 

作り方

①しょうがをみじん切りにして

綺麗な瓶に入れます。

 

②黒酢とはちみつをそこに入れます。

 

③1日つけ置けば完成です。

 

保存期間は7~10日程度です。

ル・パルフェ (密封保存ビン) ボーカル 750cc 922931

ル・パルフェ (密封保存ビン) ボーカル 750cc 922931

 

 

酢しょうがのおすすめレシピ

スポンサーリンク

パスタなどの麺類やご飯

しょう油を混ぜてサラダのドレッシングとして

お肉のタレとしてなどいろいろな物に

乗せるといいそうです。

 

温かいものに入れると

ショウガオールが出て代謝が上がるので

お茶などに入れてもいいですし

 

冷たいものにかけても

ジンゲオールが免疫力を高めたり

コレステロールを下げてくれるので

おすすめです。

 

炊き込みご飯やジンジャーチーズケーキなども

おすすめの食べ方です。

 

小堺一機の血管年齢が-17歳

どれだけ効果があるのかと

小堺さんが10日間の

酢しょうが生活を送ったら

なんと血管年齢が17歳も若返りました。

 

血管年齢:74歳→57歳

血圧:150/95→140/89

血糖値:151→95

 

このように血圧はまだ若干高いですが

10日間で起こった効果としては

かなり劇的な数字を叩き出しました。

 

まとめ

たった10日間で血管年齢が

実年齢よりも若くなるってすごいですよね。

しかも何にでも合う生姜なので

食べるのも苦痛ではなさそうです。

冷え性の方にもいいので

ぜひ、いろいろな料理に

添えて食べたいですね。

 

酢しょうがでやせる! 元気になる!―高血圧、冷え、脂肪太りを解消 (主婦の友生活シリーズ)

酢しょうがでやせる! 元気になる!―高血圧、冷え、脂肪太りを解消 (主婦の友生活シリーズ)

 

 

スポンサーリンク