焼きたて瞬間冷凍 ホテルクロワッサン 3種20個入り プレーン・チョコ・メープル

2月11日の得する人損する人では

バタコやんことシンクロックの吉田結衣さんが

30分で簡単に作れるクロワッサンを紹介してくれました。

普通クロワッサンを作るとなると時間がかかりますが

バタコやんはあるものを使って時短で簡単に

クロワッサンを作っていたので備忘録として紹介します。

 

ホットケーキミックスでクロワッサン

クロワッサンを普通に作ろうと思ったら

デニッシュ生地を作らなければならなくて

時間がかかるしキッチンが汚れるし

かなり大変な工程となります。

発酵などもいれたら3時間はかかる作業となります。

 

しかし、このデニッシュ生地を作る工程を

あるものを使うことで時短にしてしまうのです。

それはホットケーキミックスです。 

 

ホットケーキミックスを使うことで

30分でクロワッサンが作れるのです。

 

ホットケーキミックスにはベーキングパウダーや

塩なども適度に入っているので

面倒な計量がほとんどいらないのです。

 

ホットケーキミックスは牛乳多めで

弱火で焼けばフワフワのホットケーキになり

 

牛乳少な目で高温で焼けば

サクサクのクッキーになります。

 

今回はこのクッキーのサクサク感を利用します。

 

バタコやんのクロワッサンレシピ

材料(6~8個分)

スポンサーリンク

  • ホットケーキミックス・・50g
  • 溶かしバター・・大さじ1
  • 牛乳・・大さじ1
  • 冷凍パイシート・・1/2枚

 

作り方

生地を作るためにホットケーキミックスと

溶かしバターや牛乳をジップロックなどの密閉袋に入れます。

これをモミモミすることで

場所を汚さずに生地を捏ねることができます。

 

バターを織り込む作業の代わりに

冷凍パイシートを使うのです。

デニッシュ生地のようになっているので

クロワッサンのようになってくれるのです。

 

冷凍パイシートをクッキングシートに

1枚のせてその上に先ほどのホットケーキミックスを

混ぜたものをのせます。

 

そしたら、パイシートを3つ折りにして

ホットケーキミックスを包み込みます。

 

これをラップの芯でのばします。

もう1度三つ折りにして

さらにラップの芯でのばしたら

包丁で三角形に切ります。

 

クロワッサンの形を作るために三角形の底辺から

くるくるっと巻いてあげます。

 

チョコやハムを入れたら

総菜クロワッサンになります。

 

全部巻き終えたら

牛乳を表面に塗ってあげます。

スプーンの裏面を使えば

ハケがなくてもうまく塗れます。

 

スポンサーリンク

それをバタコやんお得意の

魚焼きグリルで焼きます。

パンは焼いている最中はパンから水蒸気が出るので

魚のにおいはつきません。

 

アルミホイルを下に敷いて

上にもくしゃくしゃにしたアルミホイルをかぶせます。

 

それを余熱をした魚焼きグリルで

ガスなら8分、HIなら10分焼きます。

最後に焼き色を付けるために

上のアルミホイルを取って

さらに2分焼けば完成です。

 

焼きあがったら臭い移りさせないために

素早く取り出してください。

 

チョコを挟んでチョコクロワッサンに

板チョコのかけらなどを

巻き込んでから焼けば

チョコクロワッサンに変身します。

 

ハムとキャンディーチーズで惣菜クロワッサンに

粗びきコショウをかけて

ハムとキャンディーチーズを挟めば

ご飯にもなります。

 

生のリンゴとシナモンでアップルシナモン

生のリンゴをシナモンパウダーと一緒にまけば

アップルシナモンになります。 

 

まとめ

ホットケーキミックスで

クロワッサンを作れるとは思っていませんでした。

予想していた通り冷凍パイシートを使いましたね。

しかし、さすがバタコやんで

簡単に作れるレシピでしたので

ぜひ真似したいと思います。

 

焼きたてのサクサクした

クロワッサン美味しいですから

ぜひ試したいですよね。

 

ベラミーズ パイシート 450g

ベラミーズ パイシート 450g

 

 

スポンサーリンク