ロゴス(LOGOS) 保冷剤 アイスポケット200

2月25日の得する人損する人では

ただで貰える保冷剤をつかって

消臭剤にする方法が紹介されます。

保冷剤って家の冷蔵庫に

たまっていく一方ですよね。

消臭剤や芳香剤として再利用できるのなら

うってつけですので紹介したいと思います。

 

保冷剤を消臭剤に!

スポンサーリンク

ケーキなどを買ったらつけてくれる保冷剤

家の冷凍庫にたくさん眠っていませんか?

捨てるにはもったいないし

クーラーボックスに入れるために

とりあえず冷凍庫に入れて凍らせておいて・・・

ってするのですが

何度も再利用できるので

溜まっていく一方ですよね。

今回はそんな保冷剤が消臭剤になるのです。

 

保冷剤の中身って何か知っていますか?

水と吸水性ポリマーというもので出来ています。

冷凍庫で凍らせるとカチコチになって

常温に戻ったら柔らかいジェル状になるやつです。

 

吸水性ポリマーとは?

紙おむつなどにも使われているのですが

ジェル状で小さい穴がたくさん開いています。

その小さい穴に臭いが吸着されて

消臭効果が発揮できるのです。

 

市販の消臭剤でジェルの粒が入っているものがありますよね。

まさしくあれと同じなのです。

 

使い方

スポンサーリンク

保冷剤の中身を開けて

お好みの容器に入れてあげるだけです。

ちょっとお洒落なガラスや陶器に入れてあげると

普通に売っているものよりインテリアになります。

 

芳香剤にする方法

そのままでも消臭効果があるのですが

自分の好きな香りがすればもっといいですよね。

先ほどの消臭剤としての使い方に

お好みのアロマオイルを数滴垂らしてあげるだけで

消臭と芳香のどちらもいけるようになります。

 

工夫次第では玄関に置いても変ではないですし

靴箱の消臭なんかにとても役立ちますよ。

 

オネえもんズのアレンジ

そのままだと味気ないとのことで

絵具を少量入れて色を付けていました。

 

 

まとめ

1年前の引っ越しの際に

家の冷凍庫にあった保冷剤は

ほとんど捨てたはずなのですが

また、じわじわと増えてきて

10個近く眠っていますので

下駄箱の消臭剤にしてやりたいと思います。

 

ちなみに中身は弱酸性でして

まな板の除菌などにも使えるそうです。

ただし、小さな子供がいる家庭では

誤って飲まないように注意してくださいね。

 

 

スポンサーリンク