あたため美容部 温活レシピ―免疫力が高まる ドリンク スープ おかゆ ボリュームサラダ スイーツ

2月25日のバイキングでは

痩せにくい体質の人必見の

温活ダイエットが紹介されました。

体温を上げる方法や

食事の一工夫で代謝が上がって

痩せやすい体になるそうなので

備忘録として紹介します。

 

体温を上げるためのグッズ!

理想の平熱は36.5~37.2℃と

子供のような体温が理想だそうです。

最近は平熱が35℃代の人が多いのではないでしょうか。

 

体温が1℃上がると代謝が13%も上がって

ウォーキングを1時間したのと同じ効果があるそうです。

 

体温を1℃上げる方法

以前、この差って何ですかでもやっており

体温を上げるために筋肉を鍛えて

体温を1℃上げるのに数週間ジムに通うなどしていましたが

ちょっと大変ですよね。

 

もっと簡単に体温を上げる方法は

スポンサーリンク

腹巻なのです!

 

腹巻きをすることで

体感温度が約1℃も上がるそうです。

これなら楽ちんですよね。

 

そして、冬も大切なのですが

夏になって薄着になるときほど

腹巻きが重要になるそうです。

 

さらに、体温があがると女性ホルモンが活発になって

美肌効果も期待することができるそうですよ。

 

体を冷やさないための料理の工夫

体を冷やす食品として代表的なのが

 

  • トマト
  • ナス
  • もやし
  • キュウリ
  • 大根
  • 豆腐
  • こんにゃく

これらがありますが

一工夫してあげるだけで

体を冷やしにくくなります。

 

その方法とは

1つは加熱することです。

加熱してあげると温かくなるので

冷やしにくくまります。

 

スポンサーリンク

もう1つは塩をかけてあげることです。

塩は新陳代謝を活発にする働きがあり

さらに、余分な水分を抜くので

冷やす効果を薄めることができるそうです。

 

 

痩せにくい体になるNG行動

 

なんと良かれと思ってしていることで

痩せにくい体になることがあるそうです。

 

それはグリーンスムージーを飲むことです。

 

グリーンスムージーは

ほうれん草や小松菜

バナナ、キウイ、レモン

が入っていることが多いですが

これらはすべて体を冷やしやすい食品なのです。

 

まとめ

体温を1℃上げるだけで

基礎代謝が上がってダイエットになるはいいですね。

しかも、簡単な腹巻きでそれが行えるのです。

 

腹巻きをするだけで1日1時間歩いていることになるのなら

やってみる価値はあるのではないでしょうか。

特にちむはお腹が弱いので

お腹を冷やさないためにも

腹巻きしてみようかと思います。

 

 

スポンサーリンク