湖池屋 じゃがいも心地 北海道グラタン味 60g×12袋

3月10日の得する人損する人では

坂上忍の得ワザのコーナーで

透明なポテトチップスの

作り方が紹介されました。

得川コナンの解説もあって

とても面白かったので

備忘録として紹介します。

 

透明なポテトチップスのレシピ

ポテトチップスと言ったら

じゃがいもをスライスして揚げたもので

全然透明じゃないですよね。

 

しかし、片栗粉を使うことで

透明なポテトチップスを作ることができるのです。

 

材料

スポンサーリンク

じゃがいもをふかしたもの・・2g

片栗粉・・25g

水・・350g

サラダ油・・1g

塩・・少々

 

作り方

①材料をすべてミキサーに入れて

しっかり混ぜます。

 

②混ぜたものをフライパンに入れて

半透明になるまで弱火で加熱します。

7分くらいであんかけのようになります。

 

③それをクッキングシートに薄く広げて

120℃のオーブンで1時間加熱します。

 

④150℃の油で5秒揚げて

塩で味付けをしたら完成です。

 

どうして片栗粉でポテトチップス?

片栗粉の材料はじゃがいものでんぷんなのです。

それとじゃがいものエキスが出た

煮汁を合わせることで

ポテトチップスの味になります。

 

じゃがいもと片栗粉のデンプンは

加熱することで透明となり

120℃のオーブンで温めることで

水分を抜くとさらに透明となります。

 

スポンサーリンク

それを低温で揚げることで

パリッとした食感になり

まるでポテトチップスになるのです。

 

まとめ

透明のポテトチップスは

かなりインパクトがあるので

パーティーなどで出せば

かなり盛り上がると思います。

ただし、作るのに時間がかかるので

そこが難点ですね。

 

 

曙産業 チンしてチップス スライサー付き RE-165

曙産業 チンしてチップス スライサー付き RE-165

 

 

スポンサーリンク