ピッツァ プロが教えるテクニック

3月10日のあさイチの解決ゴハンでは

ポークピザの作り方を教えてくれました。

それでなくてもピザが大好きなので

備忘録として紹介します。

 

ポークピザのレシピ

ピザといいつつピザ生地は使わずに

豚肉を生地に見立てた

おもしろいピザでした。

豚とチーズの相性は抜群なので

美味しいこと間違いなしです。

 

材料(2~3人前)

スポンサーリンク

豚ロース薄切り肉・・200g

塩・・小さじ1/3

コショウ・・少々

新玉ねぎ・・1/2個

トマト・・2個

にんにく・・1かけ

ピザ用チーズ・・150g

バジルの葉(生)・・3~4枚

オリーブオイル・・大さじ2

 

作り方

①新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。

トマトは5mm幅の輪切りに

ニンニクは薄切りにします。

バジルは細かく刻んでおいてください。

 

②火にかける前のフライパンに

オリーブオイル大さじ1を入れて

にんにくを散らすように並べます。

 

③その上に豚の薄切り肉を敷き詰めて

塩コショウで下味をつけます。

 

④その上に新玉ねぎのスライスを乗せて

トマトを並べます。

チーズを全体に広げたら

残りのオリーブオイルを

フライパンの淵から流しいれます。

 

スポンサーリンク

⑤強火で最初火にかけて

パチパチと油の音がしてきたら

弱火にして蓋をします。

 

⑥焼きむらができないように

フライパンの位置をずらしながら

チーズが溶けるまで6~7分ほど焼きます。

 

⑦バジルを最後にちりばめれば完成です。

 

まとめ

豚肉とチーズで旨みの相乗効果で

絶対美味しいこと間違いないですね。

子どもたちは絶対に大好きな味だと思います。

トマトや新玉ねぎも体にいい成分が

沢山含まれており

トマトのリコピンは油と一緒にとれば

摂取効率が上がるのでばっちりの料理ですね。

ぜひ、挑戦したいと思います。

 

 

ごはんにピッツァ、おやつにピッツァ おいしいピッツァ生地が作りたい、とおもったら (朝日オリジナル)

ごはんにピッツァ、おやつにピッツァ おいしいピッツァ生地が作りたい、とおもったら (朝日オリジナル)

 

 

 

スポンサーリンク