いちご大福 10個 (小倉あん)

3月10日の得する人損する人では

デザートに嬉しいイチゴを使った

生八橋風のお菓子の作り方を

得損ヒーローズの家事えもんが

教えてくれました。

家庭でも簡単にできるので

備忘録として紹介します。

 

家事えもんの片栗粉で作るイチゴの生八橋のレシピ

春と言えばイチゴですよね。

普通に食べても美味しいですが

今回は片栗粉を使って生八橋として

家事えもんが絶品デザートに

変身させてくれました。

 

材料(8個分)

スポンサーリンク

片栗粉 10g

薄力粉 60g

いちご味の牛乳 80ml

いちご 150g

こしあん 64g

 

作り方

①いちご100gをフォークで潰します。

 

②そこに片栗粉を入れてかき混ぜます。

 

③さらに小麦粉とイチゴ味の牛乳を入れて

泡立て器でかき混ぜていきます。

 

④フライパンで焼いていくのですが

フライパンに落とすときに高いところから落とすと

丸い生地が作れますよ。

 

⑤3分で焼き上げた完了です。

 

スポンサーリンク

⑥適当な大きさに生地を切ったら

残りのいちごとあんこを挟んで完成です。

 

まとめ

片栗粉で生八つ橋ができるとは思いませんでした。

まぁ、焼いているから生ではないですが

モチモチした食感で美味しそうです。

ぜひ、やってみたいと思います。

いちご牛乳買わないと!

 

 

スポンサーリンク