いいことずくめのキャベツレシピ―肥満解消、胃腸、美肌にいい! ストレスへの抵抗力がつく (角川SSCムック 毎日が発見ブックス)

3月13日のこの差って何ですかでは

キャベツの産地の愛知県の主婦の

キャベツ料理が紹介されました。

その中でキャベツとあさりを

お酒で蒸し焼きにしたものが

二日酔いにも抜群で

とても美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

 

キャベツとあさりの酒蒸しの作り方

キャベツにはキャベジン

あさりにはタウリンが

含まれているので

二日酔いにも抜群に効果があって

味も美味しそうな料理でした。

 

材料

スポンサーリンク

キャベツ・・半玉

アサリ・・200g

料理酒・・60ml

醤油・・大さじ2

バター・・10g

 

作り方

①半分のキャベツを芯ごと

くし切りにして4等分にします。

 

②フライパンで両面を弱火で

かるく焦げ目がつくまで約5分焼きます。

 

③砂抜きをしたアサリをいれ

料理酒をいれ蓋をします。

 

スポンサーリンク

④約15分蒸し焼きにして

バター、しょうゆをまわしかけ

再び蓋をして1~2分ほど蒸らせば完成です。

 

まとめ

あさりの酒蒸しだけでも美味しいのに

それにキャベツの甘みも加わって

とても美味しそうでした。

これは間違いないですね。

簡単なので作りたいと思います。

 

vol.10 キャベツは人気の実力派。 (おトク素材でCooking♪)

vol.10 キャベツは人気の実力派。 (おトク素材でCooking♪)

 

 

スポンサーリンク