純喫茶 (PHP文芸文庫)

3月15日のマツコの知らない世界では

OLの難波里奈さんと

俳優の石井正則さんが

純喫茶グルメを教えてくれました。

とても美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

目次

神保町 神保伯刺西爾(ジンボブラジル)のコーヒー

純喫茶の師匠の難波さんが

東京で一番おいしいと思っている

神保町 神保伯刺西爾(ジンボブラジル)の

ジンボブラジルのペルーチャンチャマイヨが出されました。

長い名前ですがコーヒーで

1杯550円でお値段も良心的です。

珈琲専門店エース のりトースト

神田の珈琲専門店エースの

のりとしょうゆとバターを挟んでいる

のりトーストです。

トーストを焼く際に霧吹きで

水を含ませてから焼くので

ふんわりとしつつパリッとして

美味しいトーストになっています。

お値段170円です。

スポンサーリンク

雑伽屋 コッド・ロウ&ベーコントーストサンド

ゴッドロウとはたらこのことで

たらことベーコンが入った

トーストなのです。

お値段550円です。

お店の雰囲気も10人くらい入ったら

いっぱいになるくらいのお店です。

喫茶平均律 フレンチトースト

学芸大学の近くにある

フレンチトーストです。

もともとは表参道にあって

平成2年に閉店したのに

最近再開した珍しいお店です。

カウンターから香ってくる

フレンチトーストの匂いが

たまらないらしいので

カウンターに座るのがおすすめです。

フレンチトーストは

カルピスバターという

カルピスの素となる生乳から作られるバターで

最高の風味と希少価値から

幻のバターと呼ばれているものを使っています。

幻と言いつつAmazonで売っています。

カルピス バター 有塩 450g

カルピス バター 有塩 450g

フレンチトーストはお値段800円です。

ルーブル洋菓子店 ミートソース

東中野にあるルーブル洋菓子店の

「ミートソース」が選ばれました。

本屋さんの奥が純喫茶になっており

6時間煮込んだ自家製のドミグラスソースが

とても美味しそうでした。

お値段620円です。

セレナーデという

パフェも美味しいらしいですよ。

お値段740円です。

COFFEE HALL くぐっ草 オムカレー

スポンサーリンク


吉祥寺にあるCOFFEE HALL くぐっ草のオムカレー

が選ばれました。

もともとは江戸糸あやつり人形劇団

「結城座」の劇団員により開店した喫茶店でして

オムカレーはランチタイムの10食限定で

すり潰したレンズマメや

ココナッツミルクが入ったマイルドなカレーです。

お値段1150円です。

くぐつ草カレーというのも

美味しいらしいですよ。

お値段1150円です。

浮 チキングラタン

鎌倉にある「浮」のチキングラタン

がランクインしました。

グラタンの中身はスパゲッティが

入っているのが特徴です。

お値段1700円です。

マツコが番組で食べた中でも

かなり上位に入るそうです。

このチキングラタンは

午後8時以降のみの提供ですが

レシピはホテルオオタニのものを

譲り受けているそうですよ。

あとしらすピラフもお勧めだそうです。

お値段1000円です。

ヘッケルン 特製ジャンボプリン

虎ノ門にある「ヘッケルン」の特製ジャンボプリン

がランクインしました。

お値段350円です。

もともとはコックさんの修業をされていて

手元を水にキュウリを等間隔に切れたり

5分で卵を500個割れたりするそうです。

常連さんになるとコース料理も

作ってくれるそうで

めちゃくちゃ美味しそうでした。

それいゆ パンプキンパイ

西荻窪にある「それいゆ」のパンプキンパイ

がランクインしました。

お値段210円です。

イケメンの男性店員が多いのが特徴ですよ。

まとめ

チキングラタンはめちゃくちゃ食べたいです。

マツコが3杯は食べられると言っていたので

よっぽどおいしいのだと思います。

鎌倉まで食べに行くのはきついですが

そちらに行った際にはぜひ寄りたいと思います。

難波里奈さんの著書はこちらです。

純喫茶へ、1000軒

純喫茶へ、1000軒

スポンサーリンク