塩麹(海人の藻塩使用) 180g

3月17日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の牧野直子さんが

作り置きしても美味しい

鶏肉のねぎ塩こうじ焼きを教えてくれました。

冷蔵庫で保存が効いて便利なので

備忘録として紹介します。

 

鶏肉のねぎ塩こうじ焼きの作り方

塩麹を使って旨みを足し

さらにねぎも一緒に鶏肉となじませて

蒸し焼きにすることで

冷蔵庫で3~4日保存可能な

保存食として便利そうでした。

 

材料(作りやすい分量)

スポンサーリンク

鶏もも肉(一口大に切る)・・2枚(540g)

ねぎ(みじん切り)・・1本分(100g)

塩こうじ・・大さじ3

サラダ油・・大さじ1

 

作り方

①ボウルに一口大に切った鶏肉を入れて

ねぎ、塩こうじを加えて揉みこみます。

その後10分置いて味をなじませます。

 

②フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し

味をなじませた鶏肉の表面をよく焼いたら

蓋をして弱火で3~4分蒸し焼きにします。

 

③火が通ったら蓋をとって

汁気がなくなるまで加熱します。

これで完成です。

 

スポンサーリンク

保存する場合は容器に入れて

冷蔵庫で3~4日

冷凍庫で3週間日持ちします。

 

まとめ

めちゃくちゃ簡単ですが

作り置き出来るのはありがたいですよね。

お弁当のおかずなんかに

もってこいだと思います。

ぜひ、我が家でも作りたいと思います。

 

 

決定版 塩麹レシピ100―ちょい足しで絶品おかず!

決定版 塩麹レシピ100―ちょい足しで絶品おかず!

 

 

スポンサーリンク