美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

3月26日のジョブチューンでは

ベストセラーを書いた名医が集結し

美人になるためには顔の下半分を

鍛えると良いと教えてくれました。

顔を老けさせないための

マッサージ法を備忘録として紹介します。

 

スマホをいじりすぎると老け顔になる

スマホを下を向いて

ずっといじっていると

顔の筋肉がたるんで

法令線などが深くなり

老け顔になってしまいます。

 

スマホをいじるときは

正面を向くなどして

下を向きすぎないようにしたほうがいいです。

 

顔の筋肉を鍛える方法

スポンサーリンク

是枝先生はガムを噛みまくるのが

効果があると言っていました。

5分ずつ程度両方まんべんなく鍛えるといいそうです。

 

また、スルメを食べるのも

筋肉を鍛えられるので

おすすめです。

 

顔の筋肉をほぐすマッサージ法

1日1分程度マッサージするだけで

口角が上がって若返ります。

デートや合コンの前にするのも

即効性があるのでおすすめです。

 

モダイオラスマッサージ

スポンサーリンク

ほうれい線と唇の延長線上を

親指と人差し指でつまんで

グルグルと回してほぐします。

30秒ずつ程度揉み解します。

 

咬筋マッサージ

歯茎の上にある筋肉を

先ほどと同じようにつまみます。

本当に歯茎の際あたりを

30秒程度グルグルと揉み解します。

 

これだけで口角が上がって

美人の印象を与えます。

 

まとめ

お風呂でグルグルやりましたが

確かに口角があがりますよ。

両方やらないと変になるので

そこは注意してください。

筋肉をほぐすと気持ちいいので

ぜひ、お試しください。

 

美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい! 歯科医が教える整形級美顔術 (講談社の実用BOOK)

 

 

 

 

スポンサーリンク