自然食品のたいよう 秋川牧園の冷凍食品 鳥天(とりの天ぷら) 200g 冷凍 2個セット

4月3日の男子ごはんでは

春の和定食2016として

とり天の作り方を教えてくれました。

タケノコやタラの芽もあって

とても美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

 

とり天・タラの芽&たけのこの天ぷらのレシピ

鶏肉をそぎ切りにすることで

火の通りがよく

美味しいとり天ができます。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

  • 鶏もも肉・・300g
  • タラの芽・・6個
  • 茹でたけのこ・・150g

 

【A】

  • しょうゆ・・大さじ2
  • みりん・・大さじ1
  • 酒・・大さじ1
  • 酢・・大さじ1
  • 生姜・・1片

 

  • 天ぷら粉・・50g
  • 水・・大さじ6
  • 揚げ油・・適量
  • 塩・・適量

 

【B】

  • めんつゆ・・大さじ2
  • すし酢・・大さじ1
  • 大根おろし・・8cm分

 

作り方

①鶏もも肉を1㎝の厚さのそぎ切りにします。

 

②生姜をすりおろしてボウルに入れ

さらに【A】の材料も入れて混ぜます。

 

③鶏肉を加えて揉み込み30分漬け込みます。

30分経ったら汁気を切って

キッチンペーパーで拭きます。

 

④タラの芽は茶色い部分を削ぎます。

 

⑤たけのこは長さを半分に切って5㎜程度の厚さに切ります。

 

⑥ボウルに天ぷら粉を水で溶きます。

 

スポンサーリンク

⑦揚げ油を熱して

それぞれの食材に⑥の衣をつけて

中火でたまに返しながら揚げます。

衣がカリッとしてきたら取り出します。

 

⑧つけだれを作ります。

【B】の材料を混ぜ合わせて完成です。

 

⑨とり天は⑧のつけだれを

タラの芽とタケノコは塩で召し上がってください。

 

まとめ

鶏のから揚げはよく作りますが

とり天はなかなか作らないので

ぜひ、作ってみたいと思いました。

特にタケノコとタラの芽の天ぷらは

めちゃくちゃ食べたくなってきました。

ぜひ、挑戦したいと思います。

 

男子ごはんの本 その7

男子ごはんの本 その7

 

 

スポンサーリンク