高知県自慢藁焼き(ワラ焼き)トロ鰹のたたきセット2節 高知かつお 約700g

4月7日の得する人損する人では

得損ヒーローズ2時間スペシャルとして

芥川賞作家の辻仁成さんが

欧風家事型ロボット「辻えもん」として

千葉県勝浦市を訪れて

カツオと生クリームを使った

レシピを教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

辻えもんの鰹と生クリームの本格フレンチ ヅケカツ・ド・半ナマン

材料

スポンサーリンク

カツオ(おろしたもの)・・1柵

小麦粉

フランスのパン粉

 

<漬けだれ>

しょうゆ・・150㏄

みりん・・150㏄

酒・・150㏄

生姜(みじん切り)・・大さじ1

あごだし顆紛・・小さじ1

 

<ホイップソース>

生クリーム・・1パック

塩・・少々

EXオリーブオイル・・少々

黒七味・・少々

山椒・・少々

塩・コショウ・・少々

燻製醤油・・少々

 

<付け合わせ>

菜の花(塩ゆで)・・4本

そばの実(フランス製)・・1/4カップ

オレンジの塩・・小さじ1

いくら・・適量

 

作り方

①漬けダレを作ります。

しょうゆ、みりん、酒を、それぞれ1:1:1の割合で混ぜます。

さらに、あごだし粉、しょうがを多めに入れます。

 

②カツオを5cmの厚さに切ります。

 

③漬けだれにカツオを入れて軽く揉んだら

冷蔵庫で1時間寝かせます。

 

④この間に生クリームソースを作ります。

生クリームに塩を混ぜて

トロリとするまで混ぜます。

 

⑤そこにオリーブオイル、黒七味

山椒、塩、こしょう、しょうゆを入れて

ホイップクリームのかたさになるまで混ぜます。

 

⑥そばの実をフライパンで炒り

ボウルにとりだし、オレンジ塩と混ぜます。

 

スポンサーリンク

⑦カツオの汁気を拭きいて

小麦粉、卵、パン粉を付け

250度の油で周りをカリッと色良く揚げます。

約30秒、中は生でOKです。

 

⑧揚げたカツオを半分に切って

切り口を上にして盛り付け

その上に菜花を添え

生クリームソースをのせ

オレンジ塩入りソバの実をまぶして完成です。

 

まとめ

フランス製のそばの実は探してみたのですが

なかなか見つかりませんでした。

日本製でも香りは十分いいと思います。

オレンジ塩は売っていましたので

興味のある方はどうぞ。

 

辻えもんの料理美味しそうでしたので

ぜひ、食べてみたいですね。

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

 

 

スポンサーリンク