ニッスイ)ふんわり卵のオムライス 1食250g

4月10日の男子ごはんでは

新生活応援スペシャルとして

オムライスの作り方を教えてくれました。

フライパン一つで作れるので

新生活を始めた人にはぴったりの

簡単で美味しい料理です。

備忘録として紹介します。

 

オムライスのレシピ

新生活を始めたばかりって

調理道具が少なかったりしますよね。

オムライスはそんな人にぴったりで

覚えておくと振舞う時にも便利です。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉・・100g

玉ねぎ・・1/4個(50g)

ピーマン・・1個

しめじ(正味)・・50g

温かいごはん・・2膳分(360g)

卵・・4個

バター・・20g

ケチャップ・・大さじ2

塩・・適量

黒コショウ・・適量

 

【A】

ケチャップ・・大さじ2

中農ソース・・大さじ2

赤ワイン・・小さじ1

 

作り方

①玉ねぎをみじん切りにします。

ピーマンはヘタを切り種を除いて

5mm角に切ります。

しめじは石づきを落として粗く刻みます。

鶏肉は1cm角に切って

塩と黒コショウを少々かけて下味をつけます。

 

②卵は2個づつ溶きほぐして

塩をひとつまみ入れて混ぜます。

 

③フライパンを中火で熱し

バターをひいたら鶏肉を強火で炒めます。

鶏肉全体に焼き目がついたら玉ねぎを加えます。

 

④全体がしんなりしてきたら

しめじとピーマンも加えて炒めます。

 

⑤野菜がしんなりしてきたら

ご飯を投入しほぐしながら炒めます。

 

⑥油が全体に回ったら

塩小さじ1/3を加えて炒め合わせ

ご飯をフライパンの端に寄せます。

スポンサーリンク

⑦フライパンの空いているところに

ケチャップを加えて混ぜながら少し煮詰めます。

全体を混ぜ合わせて

ケチャップがなじんだら取り出します。

 

⑧卵は1人分ずつ作ります。

フライパンをサッと洗って

中火で熱しバターを溶かします。

 

⑨溶き卵を流し入れて

弱めの中火で菜箸でグルグル大きく混ぜながら

加熱していきます。

 

⑩少し固まってきたら火を弱めて

チキンライスの半量を

真ん中より少し向こうにのせます。

 

⑪フライパンの柄を少し持ち上げて

卵を向こう側に寄せながら

フライパンのカーブを使って

向こう側の卵をチキンライスにかぶせます。

手前の卵もチキンライスにかぶせます。

 

⑫⑪を滑らせながらひっくり返してお皿に盛ります。

キッチンペーパーを使って

オムレツ型に成型します。

 

⑬もう1人分の卵も同様に作ります。

 

⑭【A】をフライパンで煮詰めて

ソースを作りオムライスにかけて完成です。

 

まとめ

オーソドックスな料理ですが

美味しく作るにはコツがあり

なかなか難しいので

ぜひ練習したいところですね。

上手く包めるようになったら

人にご馳走したいですね。

 

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

スポンサーリンク