グラチネ ~アツアツのグラタンを召し上がれ

4月20日のあさイチでは解決ゴハンにて

料理研究家の大原千鶴さんが

白みそと豆乳で作るたけのこと鶏肉のグラタンの

作り方を教えてくれました。

竹の子といえば和風のイメージですが

今回は洋風の筍料理です。

 

たけのこの白みそグラタンのレシピ

白みそと豆乳で作るので

ヘルシーなグラタンへと仕上がっています。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

ゆでたけのこ(小)・・1本(160g)

鶏もも肉・・200g

ねぎ・・5cm

調整豆乳・・90ml

西京みそ・・大さじ4

塩・コショウ・片栗粉・・各適量

ごま油・・小さじ1

木の芽・・6枚

 

作り方

①たけのこは食べやすい大きさの短冊切りにします。

ねぎは千切りに、鶏肉は縦に半分に切って

一口大のそぎ切りにします。

 

②鶏肉に、塩コショウで下味をつけて

片栗粉を薄くまぶします。

 

③②の鶏肉をごま油をひいた

火をつけていないフライパンに並べてから

中火にかけて蓋をし

両面をこんがりと焼きます。

 

④ソース作りです。

ボウルに豆乳と西京みそを入れてよく混ぜます。

味を見て塩気が足りなかったら塩を加えます。

 

⑤ソース、鶏肉、たけのこ、ねぎをよく和えます。

 

スポンサーリンク

⑥水でぬらしたグラタン皿に移して

1000Wのオーブントースターで10分程焼き

最後に木の芽を添えて完成です。

 

まとめ

西京みそと豆乳でつくるグラタンは

どんな味がするのかとても興味がありますね。

タケノコの美味しい季節なので

いつもの和風のタケノコとワカメを炊いたものばかりではなくて

洋風のグラタンを作ってみたいと思います。

 

忙しい人でもすぐに作れる 冷めてもおいしい和のおかず

忙しい人でもすぐに作れる 冷めてもおいしい和のおかず

 

 

スポンサーリンク