鶏もも正肉 西京漬け 600g 築地の老舗食肉卸問屋が作ったこだわりの味

4月19日のマツコの知らない世界では

マツコの知らない進化したお弁当箱と

冷めても美味しいお弁当のレシピを

野上優佳子さんが紹介してくれ

そのなかで冷めても美味しい

鶏肉の西京漬けの作り方を教えてくれました。

とても簡単なのに美味しそうだったので

備忘録として紹介します。

目次

鶏肉の西京漬けのレシピ

鶏肉を西京みそとみりんで

一晩漬けるだけですが

味が染み込んでおり

冷めても美味しい一品になっていました。

材料

スポンサーリンク

鶏肉・・1枚

西京みそ・・100g

みりん・・大さじ3

塩・・ひとつまみ

作り方

①西京味噌とみりんをよく混ぜます。

②鶏肉に塩を振り5分ほど置きます。

③鶏肉の水分を拭き取り、混ぜた西京みそを鶏肉に塗ります。

④ラップで③の鶏肉を包んで冷蔵庫で1晩寝かします。

⑤フライパンで④の鶏肉を両面

こんがりと焼けば完成です。

スポンサーリンク

マツコデラックスも美味しいと言っており

わっぱで出来た白木つくし弁当に

入っていたおかずです。

まとめ

これからの行楽シーズンはお弁当を持って

出かけると楽しいですよね。

しかし、朝早くからお弁当を作るのは大変なので

出来るだけ簡単なもので冷めても美味しいことが

とても重要となります。

この鶏肉の西京漬けは味噌に一晩漬けて

翌日に焼くだけなのでとても簡単でいいと思います。

お弁当だけではなく夜ごはんのおかずにもいいですね。

楽々春ごよみレシピ 2016―2016年暮らしごよみ&春の食材図鑑付き (SAKURA・MOOK 3 楽LIFEシリーズ)

楽々春ごよみレシピ 2016―2016年暮らしごよみ&春の食材図鑑付き (SAKURA・MOOK 3 楽LIFEシリーズ)

スポンサーリンク