ロイヤルシェフ ふっくらだし巻きたまご 300g 冷凍

4月21日の得する人損する人では

得損ヒーローズの家事えもんが

スピードワゴンの井戸田潤さんと

ゆうこりんこと小倉優子さんで

渡辺美奈代さんのご自宅を訪問し

お弁当にぴったりな冷めても美味しい

ふわふわの卵焼きの作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

家事えもんの「ふわふわ卵焼き」のレシピ

お弁当の定番のおかずといえば卵焼きですよね。

しかし、冷めてしまうとふわふわ感がなくなり

ちょっと味が落ちてしまいますよね。

今回、家事えもんはマシュマロを使って

冷めても美味しいふわふわの卵焼きを作ってくれました。

 

材料

スポンサーリンク

水・・大さじ2

だしの素・・少々

卵・・2個

マシュマロ・・10g

片栗粉・・小さじ2

サラダ油・・適量

ふりかけ・・お好みで

 

作り方

①お水にだしの素とマシュマロを入れ

600Wの電子レンジで1分温めてマシュマロを溶かします。

 

②溶けたら粗熱を取ってから卵に混ぜ込みます。

 

③片栗粉を入れて混ぜます。

 

④味を変えるバリエーションにふりかけを入れます。

 

スポンサーリンク

⑤卵焼きを焼きます。

巻かなくてもぐちゃぐちゃっと半熟程度に炒って

端っこに寄せてから

キッチンペーパーに包んで

形を整えれば完成です。

 

どうして美味しくなるの?

マシュマロにゼラチンが含まれているので

卵焼きの水分を保持してくれて

水分が飛びにくくパサつきにくいです。

 

また、片栗粉を入れることで

中が詰まった卵焼きになって

これまた水分が飛びにくくなります。

 

焼くときのテクニックも炒り卵のように作り

卵焼きパンの横に寄せて

温かいうちにキッチンペーパーに包んで

お弁当に入れて仕切りで形を整えると

巻かなくてもきれいに形が整います。

 

まとめ

マシュマロで焼く方法だと思っていましたが

片栗粉を加えるとは思いませんでした。

また、ふりかけを入れることで

味をいろいろ変えられるのはとてもいいですね。

ぜひ、作ってみたいと思います。

 

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

 

 

 

スポンサーリンク