今日から始める!体質改善ダイエット8つの習慣: 1か月で13?のダイエットに成功する方法

5月9日の主治医が見つかる診療所では

最新・最強ダイエットSPが放送されました。

時間だけ気をつければ

何を食べてもいいというダイエットです。

ザ・たっちの2人が挑戦して効果があったので

備忘録として紹介します。

 

8:16時間ダイエット

なんでも食べられて胃腸にも優しいダイエットです。

これは昨日の林先生の初耳学でもやっていましたね。

 

1日24時間のうち

8時間の間だけ食事をしてもよく

残りの16時間は断食をするというダイエットです。

 

スポンサーリンク

例えば朝8時に食べたら夕方4時までに

食事を終えるようにするのです。

基本的に何を食べてもいいですが

8時間食べ続けたり食べ過ぎてはいけません。

 

普段の食生活では

食べたものを全て消化する前に

次の食べ物がやってくるので

脂肪が蓄積されやすい状態になっているのです。

 

16時間食べない時間を作ることで

カロリーが摂取されないので

蓄積された脂肪を燃焼させることができるのです。

 

いきなり8:16時間にすることができない場合は

普段の食生活で食べない時間を少しずつ伸ばせば

無理なくダイエットすることが可能です。

 

バターコーヒーのレシピ

朝食を抜いてイライラするときは

バターコーヒーがおすすめとのことです。

 

コーヒーに無塩バターを小さじ2杯ほど入れると

脂肪分が空腹感を抑えてくれます。

1日2~3杯までなら飲んでもOKとのことです。

 

ローカーボダイエット

炭水化物を悪とするのではなく

炭水化物を完全に抜くのではなくて

量を減らすようにするダイエット法です。

 

アトキンス博士のローカーボ(低炭水化物)ダイエット

アトキンス博士のローカーボ(低炭水化物)ダイエット

 

 

牛肉や豚肉や鶏肉は

従来の糖質制限ダイエットと同様に

摂取して構いません。

 

スポンサーリンク

また、大豆製品や乳製品

きのこや海藻類も摂取してOKです。

 

そしてこのダイエット法のポイントは

から揚げなどの揚げ物を

積極的に摂取してもよいというところです。

 

脂肪分は細胞の材料になったり

ホルモンを作る大切な材料です。

そのために、ローカーボダイエットの場合は

動物性、植物性、魚の油を

積極的に摂取したほうがいいのです。

 

ただし、とんかつなどの衣が厚いものは

衣はパン粉で炭水化物なので注意が必要です。

油物を食べるときは極力薄い衣のから揚げか

素揚げにするのがベストです。

 

注意すべき調味料

気をつけなければいけないのは

テリヤキなどは砂糖やみりんを使っているので

糖質が含まれているところです。

 

砂糖、ハチミツ、みりん

ポン酢、ケチャップ、ソース

これらの調味料は炭水化物が含まれるので要注意です。

 

塩、しょうゆ、酢、マヨネーズは

使っても大丈夫な調味料となります。

 

8時間ダイエット

8時間ダイエット

 

 

スポンサーリンク