儲かる副業 完全ランキング (別冊宝島 2305)

5月14日のスマステことスマステーションでは

阿部サダヲさんがゲストで

日々の仕事・生活の合間に

手軽に副収入を得る方法を教えてくれました。

お小遣いを稼ぐ方法やポイントをゲットする方法は

とても役立ちそうなので

備忘録として紹介します。

 

簡単&楽ちん!進化形副収入ゲット大作戦

①PIXTA

主婦の藤崎さんが昔からの趣味の写真を活かした

副収入をゲットするのを助けているサイトが

「PIXTA」です。

手軽に自分の趣味の写真と

サイトなどで写真を使いたい人を仲介するサイトです。

パンフレットを作るために写真を使いたくても

個人のブログなどの写真には著作権があるので使えませんが

これなら使いたい人も手軽に使えるのがポイントです。

藤崎さんは月15000円くらいの収入だそうです。

 

スポンサーリンク

②minne

趣味で作っているハンドメイドのアクセサリーなどを

売れる販売アプリです。

アクセサリーだけではなくハンドメイドなら

なんでも出品することが可能です。

奥平さんはハンドメイドアクセサリーで稼いでおり

ピアスなどを980円で販売しております。

minneで30万円くらいの副収入になっているそうです。

 

早川さんと山本さんのお二人は

植木鉢の置物などを作って

2人で30万円位稼いでいます。

 

③おっさんレンタル

おっさんレンタルという

その名の通りおじさんをレンタルするサービスです。

人生経験を武器に相談に乗り

アドバイスをするなどします。

1時間1000円で交通費や飲食代は利用者もちです。

登録料が月に1万円かかりますが

35歳以上の自称おっさんなら登録可能とのことです。

 

④akippa

使っていない自宅の駐車スペースを貸すサービスです。

なんといっても空きスペースを有効活用できるのがポイントです。

駐車場の写真を撮って貸せる日を登録すればOKです。

借りる側もあらかじめ予約ができるので

当日に駐車場を探さなくてもいいのがメリットです。

さらに、時間も指定できるので

昼間車を使って駐車場が空いているときだけ貸すなどの

使い方もできるのがいいところです。

月1万6000円くらいの収入になっているそうです。

 

⑤ストリートアカデミー

アカデミー教室の開講をサポートしてくれます。

写真の撮られ方講座や

バク転を学ぶ講座など

トークスキルと教える技術があれば

簡単に開講することができます。

なんと写真の撮られ方講座は月60万円も

稼いでいるとのことでした。

副収入っていうよりも本業ですよね。

 

⑥Tme Ticket

自分の特技を30分単位でチケットして売り出せるサイトです。

番組では書道の特技を生かして

字の書き方を教えていました。

手数料を引いて1時間1260円位の収入になっていました。

他にも1週間のレシピを提案するなどの

チケットもありこれはなかなか

イイのではないかと思いました。

 

スポンサーリンク

⑦レシポ

指定の商品を買ってレシートを撮影して送れば

ポイントがもらえます。

指定の商品は20品目程度あり

そのうちのどれかでも買えばポイントがもらえます。

企業が広告として商品を出しており

さらにいつどんな商品と一緒に買ったのかという

マーケティング情報を収集しているので

ポイントがもらえるのです。

 

⑧楽天レシピ

毎日のレシピを写真に撮り投稿することで

ポイントをもらえるサービスです。

楽天のレシピサイトに投稿すると50ポイント貰え

さらに作ったよレポートが投稿されると

10ポイントがもらえるのです。

月2万円くらいの副収入になっているそうです。

 

まとめ

PIXTAという写真サービスなかなかいいですね。

旅行などに行った際の写真や

色々撮りだめているので

投稿してみようかなと思います。

ハンドメイドでいろいろな商品を販売している人は

センスが必要ですが

レシポなどは日々の生活にプラスして出来るので

是非ともやってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク