加ト吉)つくね棒(鶏軟骨入り) 60g×10本入

6月14日のバイキングでは

人気料理研究家のみきママが

ごぼうを芯に使った

つくねレシピを披露してくれました。

坂上忍さんも大絶賛で

とても美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

みきママのごぼうつくねのレシピ

ごぼうをつくねで肉付けした

豪快ですがとても美味しそうな

料理でした。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

ごぼう・・1本(150g)

サラダ油・・大さじ1/2

きゅうり・・2本(200g)

スライスチーズ・・2枚

プチトマト・・2個

青ねぎ・・適量

マヨネーズ・・適量

 

【A】

鶏ひき肉・・300g

マヨネーズ・・大さじ1と1/2

みょうが・・2本(40g)

片栗粉・・大さじ1と1/2

 

【B】

昆布だしの素・・小さじ1/4

ごま油・・大さじ1/2

塩・・ひとつまみ

ちりめんじゃこ・・10g

コーラ・・300cc

 

【C】

醤油・・大さじ2と1/2

みりん・・大さじ1

片栗粉・・小さじ1/2

 

作り方

① ごぼうは、スプーンで皮をむき、太い方から9cmのところで切ります。

それを計4本分つくります。

残りを4等分に切り

3mm幅のいちょう切りにします。

それを水にさっとさらして灰汁をとり

水気を切ってキッチンペーパーで

水気を拭いておきます。

みょうがは輪切りにしておきます。

 

② 耐熱皿に9cmに切ったごぼう4本を入れて

水を大さじ1(分量外)ふりかけ

ふんわりとラップをして

電子レンジ(600W)で2~3分ほど加熱し

冷水につけて粗熱を取り

キッチンペーパーで水気を拭いておきます。

 

③ ボウルに【A】と①のいちょう切りにしたごぼうを入れ

粘り気が出るまで1分ほどよく混ぜます。

肉だねを4等分し、②のごぼうに下4㎝残して巻きつけて10cm×5㎝の棒状にします。

 

④ 26㎝のフライパンに油を入れ、③を並べ

強火で熱して温まったら蓋をして

中火にして3分焼きます。

焼き色がついたらひっくり返し

水を100cc(分量外)入れて

沸騰したら蒸気のもれない蓋をして

5分ほど水分がなくなるまで蒸し焼きにし

お皿に取り出します。

 

⑤ つくねを焼いてる間に

きゅうりを斜め薄切りにしてボウルに入れて

【B】を混ぜたものにきゅうりを和えて

うまきゅうりを作ります。

お皿の端に盛り付けます。

 

スポンサーリンク

⑥ ④のフライパンの汚れをキッチンペーパーで取り

コーラを入れて強火で4分ほど

1/2量になるまで煮詰めます。

【C】を片栗粉が完全に溶けるまで混ぜてから入れ

強火で2分ほど混ぜ、④で取り出したつくねを戻し入れて1分ほどとろみがつくまで

煮詰めながら全体にからめます。

コーラを煮詰めている間にトッピングの

ミニトマトを横に3等分に切ります。

青ねぎを小口切りにします。

 

⑦ つくねができたら

つくね2本とタレをきゅうりののったお皿にのせて

青ねぎとマヨネーズをお好みでのせます。

フライパンに残った2本は

熱いうちにチーズとトマトをのせて蓋をして

弱火で10秒ほど蒸し焼きして

チーズを溶かして同じお皿に盛ります。

 

 

まとめ

これはめちゃくちゃ美味しそうですね。

焼鳥屋さんにいくと

かならずつくねを頼むくらいに

大好きなのでぜひ作ってみようと思います。

 

 

藤原さんちの毎日ごはん (別冊すてきな奥さん)

藤原さんちの毎日ごはん (別冊すてきな奥さん)

 

 

スポンサーリンク