RCH ナシゴレンソース    500g

6月15日のバイキングでは

人気料理研究家のみきママが

インドネシア料理の

ナシゴレンとサテの

作り方を教えてくれました。

1人前244円なのに美味しそうなので

備忘録として紹介します。

 

みきママのナシゴレン&サテのレシピ

ナシゴレンとはインドネシアの

焼きめしのような料理で

サテは焼き鳥のような串焼肉です。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉・・1枚(270g)

塩・・小さじ1/4

たまねぎ・1/2個(100g)

ピーマン・・2個(70g)

温かいご飯・・丼ぶり2杯分(600g)

いかの塩辛・・60g

おろしにんにく・・大さじ1

卵・・2個

サラダ油・・大さじ1/2

すりごま・・大さじ5

きゅうり・・1本

トマト・・1/2個

レタス・・4枚

 

【A】

ごまドレッシング・・大さじ2

カレー粉・・大さじ1

水・・大さじ1

砂糖・・小さじ1

 

【B】

タバスコ・・大さじ1/2

ケチャップ・・大さじ3

顆粒鶏ガラスープの素・・小さじ1

 

作り方

①鶏肉は1口大に12等分に切ります。

きゅうりは1本を12等分に輪切りにします。

玉ねぎは1㎝の角切りにして

ピーマンは種を残すようにまわりからそぎ切りにし

2㎝幅の角切りにします。

トマトは4つにくし切りにします。

 

②カレーサテを作ります。

鶏肉に塩を揉み込みます。

 

③フライパンを強火で熱して

鶏肉ときゅうりを入れて

パチパチと音がしたら中火にします。

焼き色がついたらひっくり返して

両面6分ほど焼きます。

 

④焼きあがる2分ほど前に

キッチンペーパーをフライパンに入れて

余分な脂をふき取ってから

【A】を入れて絡めます。

 

⑤汁気がなくなったら

フライパンの中で竹串に

1本あたり鶏肉3個、きゅうり3個を交互に刺し

これを4本作ってお皿にのせます。

さらにすりごまを全体にたっぷりとつけます。

 

スポンサーリンク

⑥ナシゴレンを作ります。

さきほどのフライパンにサラダ油を入れ強火にし

たまねぎとおろしにんにくと

いかの塩辛と【B】を入れて

かき混ぜながら2分ほど炒めます。

 

⑦水分が飛んだら

温かいご飯を入れてほぐしながら炒め

最後にピーマンを加えて

水分を飛ばすように2分ほど炒めて器に盛ります。

 

⑧別のフライパンに

サラダ油(小さじ1:分量外)を加えて

目玉焼きを作ります。

目玉焼きを盛り付けたナシゴレンの上に乗せれば完成です。

 

まとめ

ナシゴレンはナンプラーを使いますが

塩辛を使うことで

みきママは作ってくれました。

サテもカレー味でとても美味しそうです。

ぜひ、作ってみます。

 

みきママのフライパンでできるめちゃうま!レシピ (別冊ESSE)

みきママのフライパンでできるめちゃうま!レシピ (別冊ESSE)

 

 

スポンサーリンク