たこ焼き100個でタコ焼きドカンと2キロで1680円タコヤキ2キロ

6月16日のバイキングのみきママのマジックレシピでは

人気料理研究家のみきママが

たこ焼き器が要らない

フライパンで作るたこ焼きの

作り方を教えてくれました。

さつま揚げを使って

1人前147円と経済的で

美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

みきママのフライパンたこ焼きのレシピ

タコと一緒に入れるのは

おでんでも人気の具材の

さつま揚げです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

たこ足・・1/2本(50g)

さつま揚げ・・1~2枚(50g)

ねぎ 1/2本(50g)

天かす・・20g

サラダ油・・大さじ1と1/2

青のり・ソース・・適量

 

【A】

薄力粉・・70g

水・・200cc

牛乳・・50cc

卵・・1個

かつおだしの素・・大さじ1/2

 

<冷やしだし>

めんつゆ(3倍希釈のもの)・・40cc

水・・40cc

氷・・2個(30g)

大葉・・5枚

 

<新生姜タルタル>

卵・・1個

マヨネーズ・・大さじ5

砂糖・・小さじ1/2

新生姜・・20g

 

<麻辣ダレ>

コチュジャン・・小さじ1

ラー油・・大さじ1

山椒の粉・・3ふり

 

作り方

①たこ足とさつま揚げを2cm角に14等分に切ります。

ねぎはみじん切りにします。

 

②ボウルに【A】の薄力粉を入れて

泡立て器で水を少しずつ加えながら

だまがなくなるまで混ぜます。

残りの【A】を入れて混ぜ

ねぎと天かすも入れます。

 

③強火で熱したフライパンに

サラダ油(大さじ1/2)を入れて②の生地を

フライパン全体に流し入れて

たことさつま揚げを生地の半分に淵から

1㎝手前になるように等間隔にのせて

弱めの中火で5分焼きます。

生地が半熟の状態で

フライパンを傾けながら

フライ返しで何ものっていない生地の半分を

たことさつま揚げがのっている

生地の上に半分に折りたたみます。

軽く表面を押さえつけて

生地と生地をしっかりと接着させます。

 

④③の生地の下にサラダ油(大さじ1/2)を回し入れて

フライ返しで生地を持ち上げて

生地の下までサラダ油が回るように流し

カリッとするまで弱めの中火で2分焼きます。

ひっくり返してさらにサラダ油(大さじ1/2)を入れて

中火で2分カリッとするまで揚げ焼きにします。

最後に強火で両面をさっと焼きます。

 

スポンサーリンク

⑤生地を焼いている間にソースを作ります。

<冷やしだし>は大葉を千切りにして

ココットに入れて残りの材料を合わせます。

<生姜タルタル>は生姜は洗って

皮ごとみじん切りして

卵と生姜をココットに入れて混ぜて

ラップをしないで600Wのレンジで

1分~1分30秒ほど加熱して

スプーンでつぶし砂糖とマヨネーズを入れます。

<麻辣ダレ>はココットに材料を全て入れてよく混ぜます。

 

⑥④の生地が焼けたら

まな板の上にのせて

包丁で一口大に切って皿に盛りつけます。

ソースと青のりをかけて完成です。

お好みで⑤のタレをかけながら召し上がってください。

 

まとめ

牛乳を加えることで

ふんわりと甘みのある生地に仕上がって

外カリ中ふわになるのですね。

普通のタコ焼きもいいですが

手軽に作れるのでやってみようと思います。

 

 

藤原さんちの毎日ごはん (別冊すてきな奥さん)

藤原さんちの毎日ごはん (別冊すてきな奥さん)

 

 

スポンサーリンク