象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

6月25日のサタプラことサタデープラスでは

時短や節約の鬼の勝間和代さんが

家電製品の買い方を教えてくれました。

ボーナスが出る時期で

10万円くらいのものを買う人が多いそうですが

気をつけないと5万円くらい損するそうです。

備忘録として紹介します。

 

5万円節約できる家電の買い方

外に出ている商品は

自分にとっていいものかわかりません。

そしてみんなが買いたくなるのは

高機能商品を買いたくなりますが

高機能であればあるほど

  • 高くなる
  • 重くなる
  • 大きくなる

とデメリットも多いので

必要な機能かどうか吟味する必要があります。

 

スポンサーリンク

自分にとって使い勝手がいいかどうかを

きちんと調べる必要があります。

使いにくいものを買ってしまうと

3~5年使い続けないといけません。

 

勝間さんおすすめ家電

勝間さんはエアコンよりも

冷風扇をおすすめしていました。

冷風扇とは水が蒸発する際に

気化熱を奪うことを利用した冷房装置です。

 

クーラーは部屋全体を冷やすので

電気代が高くつきますが

冷風扇は自分の場所だけ冷やすので

電気代はずっと使っても1か月300円程度です。

さらに本体価格もエアコンの1/10程度なので

勝間さんは3台買ってもお得と理論を出していました。

 

おすすめの象印の圧力鍋

勝間さんおすすめで3台目を買おうとしていたのは

象印の温度調整調理なべです。

店員さんに実際に使っているか

聞くことも大切だそうで

その結果象印の温度調整ができる圧力鍋を

8月に購入するとのことでした。

 

スポンサーリンク

なんと家に2台もあるのですが

40℃でヨーグルトが作れて

60℃でお肉を柔らかく調理出来るので

本当に使い勝手がいいみたいです。

 

まとめ

象印の温度調整鍋

めちゃくちゃ欲しくなりました。

勝間さんは6月より8月が安くなるとのことですが

欲しいものを欲しい時に買うのが

買い時だと思いますので

これ買っちゃおうかな。

 

 

 

スポンサーリンク