【季節限定:夏食材】昭和産業)カッペリーニ 1kg <4月末-8月>

7月11日のヒルナンデスでは

レシピの女王のシンプルレシピで

簡単なパスタ料理として

ギャル曽根さんが

カッペリーニde冷製の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

ギャル曽根のカッペリーニde冷製のレシピ

茹で卵とパスタを

同時に作ったりして

時短にもなっています。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

卵・・4個

キムチ・・200g

トマト・・1個

きゅうり・・1本

大葉・・4枚

ごま・・適量

 

【A】

白だし・・8倍希釈を100cc

水・・600cc

氷・・200g

ごま油・・大さじ2

 

カッペリーニ・・320g

水・・300cc

塩・・大さじ1

 

氷・・適量

 

作り方

①卵の殻を洗って丸い方にひびを入れます。

水の中に入れて沸騰してから7分ほど茹でます。

 

②トマトはくし切りにして

きゅうりは細切りにします。

 

③【A】を混ぜ合わせておきます。

 

④①の湯が5分経ったら塩を入れ

カッペリーニを茹でます。

茹であがったら冷水に取って水気を切ります。

 

スポンサーリンク

⑤卵も冷水に取って殻をむき

半分に切ります。

 

⑥器にカッペリーニを盛りつけて③のタレを入れます。

ごま、キムチ、トマト、きゅうり

大葉、卵を飾ったら完成です。

 

まとめ

茹で卵とカッペリーニを

同時に茹でると時短になり

洗いものも少なくて済むのでいいですね。

殻にひびを入れると殻が剥きやすいので

これは普段にも応用できますね。

 

ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット

ギャル曽根流 大食いHAPPYダイエット

 

 

スポンサーリンク