1ポンドステーキ迫力のボリューム柔かなロースの牛肉450g熟成牛肉 訳あり 業務用 簡易包装

7月14日の得する人損する人では

得損ヒーローズのサイゲン大介が

100g300円の安い外国産の牛肉を

高級ステーキの味に格上げしてくれます。

炭酸水で柔らかくして牛脂を塗ることで

格段に和牛の様になりますので

備忘録として紹介します。

 

目次

    安い外国産のステーキ肉を柔らかい高級肉にする方法

    高級の国産和牛のステーキが美味しいのはわかっていますが

    普通に買えばめちゃくちゃ高いですよね。

    普段買うとなると外国産の

    ステーキ肉を買うことがほとんどです。

     

    しかし、外国産のステーキ肉は

    パサパサしていて固いですよね。

    そんなステーキ肉を美味しくする方法を

    サイゲン大介は教えてくれました。

     

    やり方

    スポンサーリンク

    ①ステーキ肉の両面に包丁で切れ目を入れます。

    1㎝間隔位で切ることで

    繊維を断ち切って柔らかくなります。

     

    ②ジップロックにお肉を入れて

    炭酸水を注ぎ20分漬け込みます。

     

    ③お肉の水分を拭き取ったら

    コーヒーミルクを表面に塗ります。

    植物性油脂でコーティングすることで

    水分が飛びにくくてジューシーになります。

     

    ④お肉屋さんで貰える国産の牛脂を

    500Wの電子レンジで1分半加熱します。

     

    ⑤溶かした牛脂を小さじ2杯ほどかけて

    表面に塗り込みます。

    この時に最初の切れ込みに牛脂が入って

    霜降りのようなお肉になります。

     

    ⑥このまま常温で20分寝かせます。

     

    ⑦フライパンに先ほどの牛脂で油を塗り

    お肉を焼いていきます。

    この時焼く前に塩コショウはしないでください。

     

    ⑧焼きあがったら塩コショウを振って完成です。

     

    スポンサーリンク

    どうして柔らかくなった?

    炭酸水には炭酸水素ナトリウムが含まれているので

    お肉のタンパク質が分解されて

    20分漬け込むことで柔らかくなりました。

     

    また国産和牛の油には和牛の香りがあるので

    それを移してあげることで

    美味しいステーキになるのです。

     

    まとめ

    炭酸水とコーヒーフレッシュで

    お肉を柔らかくコーティングしてあげて

    牛脂で風味をつけてあげることで

    美味しいステーキになるのですね。

    これはぜひやってみたいと思います。

     

    得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

    得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

     

     

    スポンサーリンク