李王家 チャプチェ 140g×4個

7月17日の男子ごはんでは

コウケンテツさんがゲストで登場し

人気料理研究家の栗原心平さんが

焼肉屋さんのサイドメニューで人気の

豚肉とのりのチャプチェの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

豚肉とのりのチャプチェのレシピ

焼きのりを溶かして加えることで

海苔の風味が全体にいきわたります。

 

材料(3人分)

スポンサーリンク

豚肉(生姜焼き用)・・150g

春雨・・90g

レンコン・・100g

赤パプリカ・・小1個(30g)

にんにく(みじん切り)・・1片

焼きのり(3×6cm)・・5枚

水・・大さじ2

 

【A】

酒・・大さじ1

コチュジャン・・大さじ1

みりん・・大さじ1/2

醤油・・大さじ1.5

砂糖・・小さじ2

 

ごま油・・大さじ1

塩・・小さじ1/3

黒コショウ・・適量

 

作り方

①焼きのりは細かくちぎって水と合わせておきます。

溶け残りがないように混ぜながら溶かします。

 

②熱湯に春雨を入れて弱火で2分ほど茹でて

ザルに上げて水気を切ります。

粗熱が取れたら4等分に切ります。

 

③豚肉は5㎜幅に切って

塩、黒コショウを振ります。

赤パプリカは縦半分に切って縦薄切りにします。

レンコンは皮を剥いて薄切り半月切りにして

水にさらします。

【A】も混ぜ合わせておきます。

 

④フライパンを熱してごま油を引き

豚肉を強火で炒めて

色が変わったらニンニクを加えて炒めます。

香りが出て来たらレンコンを加えて炒めます。

 

スポンサーリンク

⑤レンコンが透き通ってきたら

赤パプリカ、春雨を加えて炒めて

油が回ったら【A】と春雨を加えて

炒め合わせれば完成です。

 

まとめ

海苔は味付け海苔ではなくて

普通の焼きのりを使うのがポイントです。

韓国風と言うと韓国のりを使いがちですが

そこは間違えないようにしたいですね。

 

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

スポンサーリンク