白星オクラ 10粒 有機認証済み

7月27日のガッテンでは

ネバネバ野菜のオクラが特集されました。

オクラのネバネバは水溶性食物繊維で

糖の吸収などを抑えてくれて

ダイエットなどにもいい野菜なのですが

今回のガッテンではさらに進化した方法を

教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

オクラのネバネバパワー

オクラは花まで食べられて

花びらまでネバネバなのです。

このネバネバが糖の吸収を抑制してくれるのです。

 

食後の血糖値の上昇は

糖尿病の危険性や

太りやすさなどに関係があるのです。

 

そうめんは中でも血糖値が上がりやすい食べ物で

食後30分後に急激に血糖値が上がりますが

ある処理をしたオクラを加えると

血糖値の上昇が3割も緩やかになりました。

 

これはオクラのネバネバが

糖分を包み込んでくれて

腸で吸収を抑制してくれるのです。

 

オクラのネバネバをパワーアップさせるレシピ

ガーナで教えてもらった方法は

乾燥させたオクラを粉にして

スープにしていました。

 

ガッテンでは普通の生のオクラを

刻んで水につけて

ネバネバをパワーアップさせていました。

 

スポンサーリンク

生で刻んで水に浸けると

つけてすぐではそんなに

ネバネバはありませんが

3時間後や一晩経ったものでは

がごめ昆布のように超ネバネバになっていました。

 

一晩浸けなくても

細かく刻んだオクラに水を加えて

良くかき混ぜると

水溶性食物繊維が溶けだして

超ネバネバになります。

 

超ネバネバオクラのレシピ

冷凍することもできて

炭水化物を安心して食べられます。

 

材料

オクラ・・5本

水・・大さじ2

 

作り方

①オクラを細かく刻みます。

縦に切れ目を入れて刻むと

細かく刻むことができます。

 

②水を加えてかき混ぜれば完成です。

 

③密閉袋に入れて平べったくし

冷凍すれば保存ができます。

必要分だけ折って解凍すれば使いやすいですよ。

 

スポンサーリンク

そうめんつゆのレシピ

超ネバネバオクラと

めんつゆを1:1で混ぜると

そうめんつゆの完成です。

 

これで食べると血糖値の上昇が

抑えられてダイエット効果があります。

 

鉄火丼のレシピ

マグロと一緒に超ネバネバオクラを

のせるだけのレシピです。

 

オクラには昆布だしのような効果があり

塩味を強く感じられて

よりおいしく感じられます。

 

オクラアイスのレシピ

トルコアイスのように

のびーるアイスになります。

 

材料

超ネバネバオクラ・・50g

はちみつ・・大さじ1

レモン汁・・大さじ1

アイス・・適量

 

作り方

①オクラとはちみつ、レモン汁を

混ぜ合わせるだけで

ネバネバの素ができます。

 

②あとはアイスと混ぜ合わせれば完成です。

 

ヨーグルトのトッピングや

白玉にも合いますよ。

 

オクラサンドイッチのレシピ

オクラが具材を受け止めてくれるので

バラバラになりません。

 

材料

超ネバネバオクラ・・50g

マヨネーズ・・大さじ2

塩コショウ・・お好みで

 

作り方

①具材を混ぜ合わせれば

ネバネバの素が完成です。

 

②キャベツや卵などの

お好みの具材を混ぜ合わせて

サンドイッチにすれば具材がこぼれません。

 

オクラで紙を作る方法

なんとオクラで紙を作ることができます。

 

材料

オクラ・・5本

牛乳パック・・1個

 

道具

ザル

大きめのボウル

ミキサー

水切りネット

はさみ

麺棒

 

作り方

①オクラをはさみで刻みます。

 

②水切りネット入れて

水を入れたボウルに1時間ひたします。

 

③牛乳パックは鍋で20分ほど煮込んで

柔らかくしておきます。

 

④しっかり冷やして

両面の薄いフィルムを剥がします。

 

⑤手で小さくちぎって

ミキサーで細かくします。

 

⑥麺棒で叩いて柔らかくします。

 

⑦水の中に⑥とオクラの水を入れます。

 

⑧ザルで紙をすけば完成です。

 

まとめ

オクラのネバネバは

加熱せずに生の方がいいのですね。

水を加えて混ぜるだけで

あんなにもネバネバになるのなら

ぜひやってみたいと思います。

 

オクラスライス 500g

オクラスライス 500g

 

 

 

 

スポンサーリンク