東亜食品 冷水ごねきしめん 450g×2袋

7月31日の男子ごはんでは

ゲストに木村多江さんを迎えて

栗原心平さんが夏におすすめの

きしめんと枝豆のパクチー和えの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

木村多江のきしめんと枝豆のパクチー和えのレシピ

きしめんでツルツルっと食べられて

夏の食欲が失せるときでも美味しく食べられます。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

きしめん・・2玉

枝豆・・1/2袋

パクチー・・2束

塩・・適量

黒コショウ・・適量

 

<にんにくオイル>

オリーブオイル・・大さじ1

にんにく・・1/2片

赤唐辛子(小口切り)・・1/2本分

 

作り方

①枝豆は茹でて粗熱が取れたら

さやから取り出します。

 

②パクチーは葉を摘んで

茎の部分は細かく刻みます。

にんにくはみじん切りにします。

 

③フライパンにオリーブオイル、にんにく

赤唐辛子を入れて火をかけます。

にんにくが色づいて来たら火を止めて冷まします。

 

④きしめんは袋の表示通りに茹でて

洗って氷水で締めます。

 

⑤ボウルに水気をしっかり切った

きしめん、枝豆、パクチーの茎の部分

にんにくオイルを加えて

味をみながら塩、黒コショウで調えます。

 

スポンサーリンク

⑥パクチーの葉の部分を半量加えて

ザッと和えます。

 

⑦器に盛り付けて

残りのパクチーを散らして

黒コショウを適量かければ完成です。

 

まとめ

きしめんの冷製ペペロンチーノのようで

とても爽やかで美味しそうでした。

手間もかからなくて美味しそうなので

ぜひ作ってみたいと思います。

 

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

スポンサーリンク