カゴメ 押し麦ごはんでトマトと海老のビスクリゾット 240g×6個

7月31日の男子ごはんでは

ゲストの木村多江さんが

栗原心平さんにリクエストした

冷製和風トマトリゾットの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

冷製和風トマトリゾットのレシピ

夏の暑さでトマトしか

食べられなくなる

木村多江さんのリクエストで

心平ちゃんが考えてくれた料理です。

 

材料(2~3人分)

スポンサーリンク

米・・1合

鶏ももひき肉・・150g

カツオだし・・450㏄

サニーレタス・・2枚

きゅうり・・1/2本

トマト・・1/2個

ピーマン・・1/2個

おかひじき・・1/2パック(約40g)

ホールトマト(ダイス)・・1/2巻

オリーブ油・・適宜

塩・・小さじ1/2

 

<トッピング>

すだち(半分に切る)・・適量

おろししょうが・・適量

黒コショウ・・適量

タバスコ・・適量

 

作り方

①米は洗ってザルに上げます。

 

②フライパンを熱して

オリーブオイル大さじ1を引いて

挽き肉入れてほぐしながら炒めます。

 

③肉の色が変わったら

米を加えてザッと炒めます。

米が透き通ってきたら

だし汁を3~4回に分けて加えて炒め煮します。

塩小さじ1/2を加えて味を調えます。

 

④バットなどに取り出して

粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やします。

 

⑤おかひじきはサッと茹でて

氷水にさらして

水気を絞ってざく切りにします。

 

⑥トマトは5㎜角に切ります。

ピーマン、きゅうりはみじん切りにして

レタスはちぎります。

 

⑦冷やしていたリゾットに

ホールトマト、レタスを加えて和えます。

 

スポンサーリンク

⑧器に盛ってピーマン、トマト

きゅうりを散らして

おかひじきをのせます。

 

⑨黒コショウを振って

オリーブオイルを適量垂らして

お好みですだち、おろし生姜

黒コショウ、タバスコなどを

振りながら食べます。

 

まとめ

酸味が効いており

夏でも食べられると

木村多江さんも大絶賛でした。

今日も暑いので作ってみたいです。

 

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

スポンサーリンク