棒餃子35g×20個

8月4日のヒルナンデスでは

大ヨコヤマクッキングのコーナーで

料理初心者の関ジャニ∞の横山君と中間君が

ゆうこりんこと小倉優子さんに習って

包まない棒餃子の

作り方を教えてもらいました。

美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

 

ゆうこりんの包まない棒餃子のレシピ

皮を包まずに

おくるみのようにして

蒸し焼きにした棒ギョーザです。

 

材料(12個分)

スポンサーリンク

豚ひき肉・・150g

キャベツ・・2枚

にら・・3本

ギョーザの皮・・12枚

サラダ油・・適量

ごま油・・適量

 

<調味料>

しょう油・・大さじ1

片栗粉・・大さじ1/2

ごま油・・大さじ1/2

お酒・・大さじ1/2

鶏ガラスープの素・・小さじ1

塩コショウ・・少々

にんにく・・お好みで

しょうが・・お好みで

砂糖・・ふたつまみ

 

<具>

大葉

チーズ

レンコン

 

作り方

①キャベツとニラをみじん切りにします。

 

②豚ひき肉、キャベツ、にらと

調味料をボウルに入れます。

 

③白っぽく粘り気が出るまで5分ほど捏ねます。

ゆうこりんは手を汚したくないので

スプーンで混ぜるようにしているそうです。

 

④ギョーザの皮に大葉を乗せて

タネをおいてギョーザの皮でくるみます。

タネが多少はみ出てもOKです。

 

⑤大葉の他にもチーズや梅

レンコンなどお好みの具材を入れてください。

 

⑥フライパンにサラダ油をひき

餃子の閉じた方を上にして並べ

中火で焼いていきます。

スポンサーリンク

 

⑦水を加えて5~6分蒸し焼きにします。

 

⑧仕上げにごま油をまわしかけて

香ばしくしたら完成です。

 

まとめ

餃子の皮を包むのが楽しいようで

やっていると飽きてくる作業なので

超簡単にできるのはいいですね。

美味しそうですのでやってみます。

 

スポンサーリンク