育てて、発見! 「ゴーヤー」 (福音館の科学シリーズ)

8月5日のノンストップでは

坂本昌行のOne Dishで

ゴーヤハンバーグの

作り方を教えてくれました。

和風あんで食べて

美味しそうでしたので

備忘録として紹介します。

 

ゴーヤハンバーグのレシピ

ゴーヤと豆腐が肉ダネに入っているので

チャンプルー風で

和風あんとの相性も良さそうです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

ゴーヤ・・1/2本

豚こま切れ肉・・150g

木綿豆腐(水切りをする)・・1/2丁(150g)

塩・・小さじ1/4

 

【A】

塩・・小さじ1/4

しょう油・・小さじ1

コショウ(黒)・・少し

かつお節・・1/2袋(5g)

溶き卵・・1/2個分

 

サラダ油・・大さじ1

水・・大さじ2

 

【B】

ポン酢しょうゆ・・大さじ3

酒・・大さじ3

片栗粉・・小さじ1

砂糖・・小さじ1/2

水・・大さじ2

 

茹でとうもろこし(3cm幅の輪切り)・・4切れ

 

作り方

①ゴーヤは種とワタを取って

薄いイチョウ切りにします。

 

②ボウルにゴーヤを入れて

塩を振って手で揉み

軽く水気を切ります。

 

③豚肉は包丁で粗く叩き②に入れます。

 

④豆腐をちぎりながら加えて

【A】も加えてよく混ぜます。

2等分にして小判形にまとめます。

 

⑤フライパンにサラダ油を熱して

ハンバーグを焼きます。

焼き色がついたらひっくり返し

水大さじ2を加えて蓋をして

8分程蒸し焼きにします。

 

スポンサーリンク

⑥器にハンバーグを盛って

空いたフライパンに【B】を入れて

ひと煮立ちさせます。

とろみがついたらハンバーグにかけて

茹でとうもろこしを添えれば完成です。

 

まとめ

ひき肉ではなく

豚こま切れ肉を粗く叩くので

食べ応えがあって美味しそうですね。

ゴーヤの苦味もいいアクセントになって

美味しそうなので

作ってみたいと思います。

 

ESSE(エッセ) 2016年 09 月号 [雑誌]

ESSE(エッセ) 2016年 09 月号 [雑誌]

 

 

スポンサーリンク