フレッシュ ベジ レタス GD-36203

8月29日のあさイチでは

焼き肉の日ということで

焼き肉が特集されました。

その中でマンネリになりがちな

野菜焼きを牧村直哉さんが

フレンチにアレンジして

レタスの温シーザーサラダの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

レタスの温シーザーサラダのレシピ

普段は焼き肉で焼くことはない

レタスを使ったレシピです。

 

材料

スポンサーリンク

レタス・・1/2個

ベーコン・・2枚

卵・・1個

シーザードレッシング(市販)・・50g

粉チーズ・・5g(焼き用)

サラダ油・・適量

粉チーズ・・10g(仕上げ用)

黒コショウ・・少々(仕上げ用)

 

作り方

①ホットプレートを200℃にして

油を熱して半分に切ったレタスの

断面を下にして焼きます。

 

②レタスの断面がきつね色になったら裏返します。

 

③レタスの断面に粉チーズを振りかけて

ひっくり返してチーズを溶かします。

 

④ホットプレートの別の場所で

ベーコンと卵を焼きます。

 

⑤レタスの断面のチーズが溶けたらひっくり返します。

 

スポンサーリンク

⑥レタスの葉がしんなりするまで焼いたら

お皿に移して、その上にベーコンと

半熟目玉焼き、シーザードレッシング

粉チーズを振りかけて

ナイフとフォークで一口大に切りながら混ぜます。

 

⑦お好みで黒コショウを振って完成です。

 

まとめ

焼き肉のサラダというよりも

立派な一品になっていますよね。

粉チーズがかかって

とても美味しそうですので

是非やってみたいと思います。

NHKあさイチ 暮らしの「スゴ技」大百科 (TJMOOK)

NHKあさイチ 暮らしの「スゴ技」大百科 (TJMOOK)

 

 

 

スポンサーリンク