育てて、発見! 「ゴーヤー」 (福音館の科学シリーズ)

8月31日のあさイチの解決ゴハンでは

簡単に作れるゴーヤ料理として

小林まさみ&まさるさんが

ゴーヤーと塩昆布のチャーハンの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

ゴーヤーと塩昆布のチャーハンのレシピ

塩昆布を使うことで

旨みが加わって美味しくなります。

 

材料

スポンサーリンク

ゴーヤー・・1/2本

塩・・小さじ1/3

卵・・2個

サラダ油・・大さじ1

たまねぎ(みじんぎり)・・1/4個

豚ひき肉・・150g

ごはん(温かいもの)・・茶碗2杯分(400g)

しょう油・・小さじ2

塩昆布・・10g

 

作り方

①ゴーヤの種とワタを除いて

縦四つに割り5mm幅に切ります。

 

②①に塩を振って10分置いてから水気を絞ります。

これで多少苦味が和らぎます。

 

③卵を白身を切るようによくかき混ぜます。

 

④フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し

卵を加えて炒り卵を作ります。

 

⑤卵は半熟状態でいったん取り出し

フライパンは拭いてください。

 

⑥同じフライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し

みじん切りにした玉ねぎを加えて中火で炒めます。

 

⑦しんなりしてきたら豚ひき肉を加えて

ポロポロになるまで炒めます。

 

スポンサーリンク

⑧さらにゴーヤを加えて2分間炒めます。

 

⑨そしてご飯も加えて炒めます。

 

⑩ご飯にも油がまわったら

しょう油を加えて味付けをします。

 

⑪塩昆布と卵を戻し入れて

サッと炒め合わせれば完成です。

 

まとめ

実家で作ったゴーヤは苦くて

あまり好きじゃないのですが

ちょうどよい苦みなら美味しそうですね。

ぜひ作ってみたいと思います。

まさみ、まさるのエコうま!乾物レシピ (レタスクラブMOOK)

まさみ、まさるのエコうま!乾物レシピ (レタスクラブMOOK)

  • 作者: 小林まさみ,小林まさる
  • 出版社/メーカー: 角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/11/25
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク