9月8日の得する人損する人では

得損ヒーローズのウル得マンが

30分クッキングのコーナーで

さんまの塩焼きの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

ウル得マンの秋刀魚の塩焼きのレシピ

グリルを使わずに

フライパンで塩焼きを作ってくれました。

 

材料

スポンサーリンク

さんま

 

【ジェノバソース】

ニンニク・・1片

ブロッコリー・・2房

生のバジル・・3~4枚

オリーブオイル・・大さじ3

レモン汁・・大さじ1/2

塩・・少々

 

作り方

①さんまの腹を切って内臓を出します。

お尻の方から頭に向かって切ると

綺麗に切ることができます。

 

②さんまを2つに切って

それぞれ表と裏に×印の切れ目を入れます。

 

③塩を振ります。

30cmの高さから振る

尺塩をすることで

まんべんなく塩を振ることができます。

 

④フライパンにクッキングシートを敷き

その上にサンマを並べます。

 

スポンサーリンク

⑤両面をこんがりと焼いてお皿に取り出します。

 

⑥にんにく、オリーブオイル、ブロッコリーを

アヒージョから取り出して

バジルと合わせて包丁で叩きます。

 

⑦レモン汁と塩を合わせて小皿に入れて

塩焼きに添えれば完成です。

 

まとめ

焼き魚は好きですが

家でグリルを使うと

後片付けが面倒なので

敬遠していたのですが

これなら楽ちんでいいですね。

ぜひやってみたいと思います。

スポンサーリンク