餃子の教科書 ([バラエティ])

9月21日のバイキングでは

グッチ裕三の時短・簡単・節約レシピとして

坂上忍さんと一緒に

白菜の漬物を使った餃子の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

グッチ裕三の白菜の漬物de餃子のレシピ

白菜の古漬けを使うところが

このレシピのポイントです。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

白菜の漬物(古漬け)・・200g

豚ひき肉・・200g

餃子の皮(大判)・・12枚

なたね油(またはサラダ油)・・大さじ2

湯・・1/2カップ

片栗粉・・適量(羽根用)

長ねぎ・・大さじ2

しょうが・・大さじ2

 

【A】

オイスターソース・・小さじ2

だし醤油・・小さじ2

ごま油・・小さじ2

水・・小さじ2

白こしょう・・適量

 

【B】

すし酢・・大さじ4

黒こしょう・・適量 

 

作り方

①白菜の漬物をみじん切りにして

汁気を絞ります。

 

②ボウルに豚ひき肉と【A】を入れて

よく混ぜ合わせます。

 

③ひき肉に粘りが出たら①を加え混ぜます。

 

④③のたねを12等分して餃子の皮で包み

片栗粉(適量)を敷いたバットに

餃子の底を平らにならすように置いていきます。

 

⑤フライパンになたね油(大さじ1)を熱して

餃子を並べ入れ湯を注いでフタをします。

 

⑥強火で5分加熱してフタを開けてさらに2分焼きます。

 

スポンサーリンク

⑦仕上げになたね油(大さじ1)をまわしかけて

仕上げに弱火でじっくり焼き

水分が飛んでパリッとしたら火からおろします。

 

⑧みじん切りにした長ねぎと

しょうがと【B】を合わせてタレを作ります。

 

⑨お皿に盛ってたれを添えたら完成です。

 

まとめ

簡単で美味しいそうでいいですね。

ぜひ作ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク