f:id:halchim:20160930205608j:plain

先日、テレビで紹介されていた

神戸にある三木ジェットというラーメン屋さんに

食べに行ってきました。

普通のラーメンとは一味違って

これは行く価値ありなので

備忘録として紹介します。

三木ジェット外観

f:id:halchim:20160930201507j:plain

大陸支那そば 三木ジェット

という手作り感満載な看板が出迎えてくれます。

ちょっと見づらいのですが

入口のところに段ボールで

 

「当店は辛いラーメンしかありません」

という一言が書かれています。

 

スポンサーリンク

別に辛いのが苦手というわけじゃないですが

子供と行くのならむかないかもしれないですね。

 

店内の様子

正直お客さんが私たち2人だけだったので

店内をパシャパシャ撮るのが

気が引けて撮ってないのです。

 

でもカウンターで7~8席くらいの

こじんまりとした感じです。

確かここ昔カレー屋さんだったと思います。

 

とりあえず店主と近いかな。

 

バリカツジェット

ラーメンを頼もうとしたら

「ジェット」「バリカツジェット」

とあまりどんならーめんなのか

イマイチわからない表記でした。

 

とりあえず、ジェットとバリカツジェットを頼みました。

f:id:halchim:20160930204216j:plain

こちらがジェットです。

担々麺のような感じかな。

 

f:id:halchim:20160930201459j:plain

そしてこちらがバリカツジェット!

おぅふ!カツしか見えない。

 

5枚くらいカツが乗っています。

さらにカツを追加することもできるようですが

ぶっちゃけ3枚で十分です。

 

あと、ジェットとバリカツジェットの違いは

レモンが乗っていることくらいかな。

 

辛さは?

辛いラーメンしかないとのことですが

普通の人ならちょっと辛いくらい程度ですね。

私はちょっと汗ばみましたが

ちょうどいい感じでした。

 

スポンサーリンク

1.5倍までは無料で辛さをアップ出来て

MAXというのもありました。

辛い物好きの人はどうでしょう。

 

場所・地図

阪神西灘駅が最寄駅ですね。

車で行きましたが

止める場所に困ったので

行く方は要注意です。

私はコインパーキングにとめました。

路駐は国道2号線なのでやめたほうがいいです。

 

まとめ

味は結構おいしかったので

また食べに行きたいですね。

汁を吸ったカツが

シナシナになりますが

それはそれでいい感じです。

興味のある方はぜひ。

 

 

スポンサーリンク