大阪王将 天津飯の具(2袋入)大阪王将 ギフトにも喜ばれるグルメ

3月4日の雨上がり食楽部では

出張料理人の宮澤薫さんが

和風みぞれ天津飯の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

和風みぞれ天津飯のレシピ

ヘラを使って卵を焼くことで

ふわとろに仕上がります。

 

材料

スポンサーリンク

ごはん・・300g

 

【A】

高菜漬け・・30g

かつお節・・1/2パック

濃口しょうゆ・・小さじ2

ごま油・・小さじ2

 

【B】

鶏ガラスープ・・150cc

塩・・少々

うま味調味料・・少々

 

水溶き片栗粉・・適量

大根おろし・・150g

 

【C】

卵・・2個

カニカマ・・2本

スライスハム・・2枚

白ネギ・・少々

塩・・少々

うま味調味料・・少々

 

刻み海苔・・適量

 

作り方

①ボウルに【A】を加えて混ぜ合わせます。

 

②①にご飯を加えて切るように混ぜます。

 

③みぞれあんを作ります。

【B】を鍋に加えて煮立たせます。

 

④水溶き片栗粉で心もち弱めのとろみをつけます。

 

⑤大根おろしを加えます。

炊きすぎると水分がですので注意が必要です。

 

⑥卵を作ります。

【C】をボウルに加えて混ぜ合わせます。

スポンサーリンク

⑦フライパンを高温で熱して

両手でヘラをもって包み込むようにして卵を焼きます。

 

⑧焼きあがったらご飯の上に乗せて

みぞれあんをかけます。

 

⑨刻み海苔をかけて完成です。

 

まとめ

これはめちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク