北海道根室産 氷下魚(こまい)一夜干 1kg(M・30尾前後)

2月25日の満天☆青空レストランでは

MCの宮川大輔さんと

スピードワゴンの2人がゲストで登場し

北海道根室市を訪れて

氷下魚(コマイ)について特集してくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

氷下魚(コマイ)とは

氷下魚という文字の通り氷の下にいる魚です。

別名カンカイとも呼ばれるタラの仲間で

北海道の根室半島の真水が多い汽水湖の

「風連湖」「温根沼」などで獲ることができるお魚です。

 

先週の有吉のダレトクでも

菊地亜美ちゃんと三四郎さんが捕獲に行っていました。

 

アイヌ語ではコマイと呼ぶので

「氷下魚」と書いて「コマイ」と読みます。

 

氷下魚(コマイ)の捕獲方法

コマイは「風連湖」「温根沼」の氷の下にいるので

水中に網を仕掛ける

氷下待ち網漁という方法で獲られます。

 

網を引き揚げるときには

チェーンソーで氷を切り砕いて

冷たい水に手を入れて氷を取り除きます。

 

そして網を引き揚げてコマイを取ります。

 

氷下魚(コマイ)のお取り寄せ

コマイは生ではあまり流通しておらず

干物にして食べるのが一般的です。

コマイの干物はAmazonや楽天で購入することができます。

生干しコマイもありますよ。

 

また、コマイの卵の醤油漬けをどんぶりに乗せた

こまいっ子丼におすすめのこまい子の醤油漬けも

楽天でお取り寄せすることができますよ。

 

青空レストランの公式のお取り寄せでは

生干しこまいとこまいっ子しょうゆ味がセットになって

お取り寄せすることができます。

青空レストランお取り寄せ

 

氷下魚(コマイ)のレシピ

スポンサーリンク

  • 寒干し
  • しゃりしゃりルイベ
  • コマイの天ぷら
  • コマイっ子丼
  • 三平汁

などを作ってくれます。

 

まとめ

コマイの干物美味しそうですよね。

ごはんのおかずとしてもいいですが

おつまみやおやつにもよさそうです。

私はこまいの卵の醤油漬けが一番食べてみたいです。

 

スポンサーリンク