マルコメ タニタ食堂監修 豚肉のオイスター炒め 38g×10袋

11月30日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の小田真規子さんが

塩もみ野菜と鶏肉のオイスター炒めの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

塩もみ野菜と鶏肉のオイスター炒めのレシピ

塩もみすることで

沢山野菜を食べることができます。

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

小松菜・・150g

生しいたけ(石づきを除いて薄切り)・・4枚分

赤パプリカ・・1/2個(80g)

もやし・・100g

 

【A】

塩・・小さじ1/2

水・・大さじ3

 

鶏むね肉(皮を取る)・・1枚分(180g)

片栗粉・・大さじ1

にんにく(5mm角に切る)・・1かけ分

ごま油・・小さじ2

 

【B】

オイスターソース・・大さじ1

酢・・小さじ1

こしょう・・少々

 

作り方

①小松菜は6~7cmの長さに切ります。

パプリカは縦半分に切り8mm幅の斜め切りにします。

 

②ボウルに小松菜、しいたけ、パプリカを合わせて

【A】を揉み込みます。

15~20分置いて水気を切ります。

 

③鶏むね肉はラップをかぶせて表裏20~30回ずつ

こぶしでたたきます。

1cm幅の斜め切りにして片栗粉をまぶします。

 

④フライパンにごま油を入れて

中火にして鶏肉を2分間焼いて上下を返します。

 

⑤フライパンの中央をあけて

にんにく、②、もやしを順に加えて

強めの中火で2分間くらい木ベラで押し付けながら焼きます。

その後1分ほど炒めます。

 

スポンサーリンク

⑥フライパンの中央をあけて【B】を入れて

少し焦がすようにしてから

全体を絡めるようにいためれば完成です。

 

まとめ

小松菜と鶏肉がとても美味しそうですね。

ごはんのおかずにぴったりです。

 

 

スポンサーリンク