鶏むね肉で糖質オフ! ― 高タンパクで低糖質! フワッ・カリッ・ジュワッのヒントがたっぷり (主婦の友生活シリーズ)

9月5日のあさイチでは

みんなごはんだよのコーナーで

イタリア料理店オーナーシェフの原宏治さんが

鶏むね肉の焼きカツレツの

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

鶏むね肉の焼きカツレツのレシピ

オリーブ油などであえたトマトをのせ

煮つめたバルサミコ酢のソースもポイントです。

 

材料

鶏むね肉(皮なし)・・160g

塩・・適量

こしょう・・適量

パン粉・・適量

サラダ油・・50ml

バター・・5g

バルサミコ酢・・50ml

ミニトマト・・4~5個

黒こしょう・・適量

エクストラバージンオリーブオイル・・少々

バジルの葉・・6枚

 

【A】

卵・・1個

粉チーズ・・5g

オリーブオイル・・少々

 

作り方

①鶏むね肉は半分に切り、それぞれに切り目を入れて切り開きます。

ラップに挟んで瓶などでたたいて1cm弱の厚みまで薄くします。

 

②鶏肉に塩こしょうを振って茶こしで小麦粉をふるいかけます。

 

③ミニトマトは縦横に4等分に切ります。

 

④【A】を混ぜ合わせて衣を作ってまとわせ、さらに細かく砕いたパン粉をまぶしつけます。

スポンサーリンク

⑤フライパンにサラダ油とバターを熱し、バターが溶けてきたら鶏肉を加えて、中火で両面焼き色がつくまでやきます。

 

⑥ミニトマト、オリーブオイル、塩、黒こしょうを、ボウルに合わせよく混ぜます。

 

⑦バルサミコ酢は半量になるまで煮詰めます。

 

⑧器にカツレツをのせて⑥のソースをかけて、⑦の煮詰めたバルサミコ酢とバジルの葉を飾って完成です。

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク