世界一伸びるストレッチ

3月22日のあさイチでは

スゴ技Qの特別編で

春ボディースッキリとして

拮抗筋ストレッチのやり方を教えてくれましたので

備忘録として紹介します。

 

スポンサーリンク

 

拮抗筋ストレッチとは

太ももの裏の筋肉は骨盤と引っ付いており

このハムストリングスが固いと

腰に負担がかかってしまい腰痛の原因となります。

 

ももの裏の筋肉を伸ばすために

太ももの前の筋肉を意識した

拮抗筋ストレッチがおすすめです。

 

やり方

①足を少し開いてしゃがみます。

 

②足首の後ろを持ちます。

 

③お腹と太ももをひっつけたまま立ち上がります。

 

④呼吸を止めずに10秒伸ばします。

 

スポンサーリンク

⑤10秒×5回を朝晩行ってください。

 

骨盤の角度を変えないことで

拮抗筋をうまく使うことができて

ストレッチが効果的に行えます。

 

まとめ

太ももの裏を伸ばしていると気持ちいので

やってみたいと思います。

 

スポンサーリンク