国産 業務用 味付うずらのたまご 煮玉子 100個 ウズラの卵 個包装 チャック付き袋

12月28日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の藤井恵さんが

持ち寄りパーティーにおすすめの

味卵とゆで鶏の作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

和風ゆで鶏のレシピ

胸肉なのでヘルシーです。

 

材料(4人分)

 

スポンサーリンク

鶏むね肉・・2枚(約400g)

ねぎ・・1本

 

【A】

昆布(5cm四方)・・1枚

水・・カップ1と1/2

 

酒・・大さじ3

しょうゆ・・大さじ3

砂糖・・大さじ1

 

【B】

片栗粉・・大さじ1

水・・大さじ2

 

練りワサビ・・適量

油・・少々

 

作り方

①昆布と水を合わせて1時間おいておきます。

ねぎは5cmの長さに切って心を除き

細切りにして10分水にさらします。

 

②鶏むね肉は冷蔵庫から出して

1時間ほど常温に戻しておきます。

 

③鍋に合わせた昆布水、酒、しょうゆ

砂糖、ねぎの芯を入れて沸騰させます。

 

④フライパンに油を強めの中火で熱し

肉の皮目を下にして入れて

1分ほどこんがりと焼きます。

 

⑤上下を返して20秒ほど焼いて

先ほどの鍋に入れます。

 

⑥蓋をして中火で2分煮たら火を止めて

そのまま90分おいておきます。

 

⑦出来上がったお肉はスライスして器に盛ります。

 

⑧煮汁は別の鍋に漉して煮たて

水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

 

⑨⑧のたれをかけてねぎとわさびを添えて完成です。

 

スポンサーリンク

味つき卵のレシピ

ほっておくだけで作れます。

 

材料(10個分)

卵・・10個

 

【A】

だし・・カップ1

みりん・・大さじ4

しょうゆ・・大さじ4

 

貝割れ菜・・お好みで

 

作り方

①卵は冷蔵庫からだして1時間常温に戻します。

 

②鍋にたっぷりのお湯を沸かして卵を入れます。

再び沸騰したら5分茹でます。

 

③卵を冷水に取って粗熱を取って殻をむきます。

 

④鍋に【A】のだし、みりん、しょうゆを合わせてひと煮立ちさせ冷まします。

 

⑤器に水気を拭いた卵を入れて④を注ぎ

冷蔵庫で1日~1週間漬けこんで完成です。

 

まとめ

味つき卵とてもおいしそうですね。

ゆで鶏も普段のおかずにも使えそうですし

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク