一流シェフが手ほどきする人気のチャイニーズ―完全保存版 (別冊家庭画報)

1月17日のあさイチでは

夢の3シェフ競演のコーナーで

中華の孫成順さんが豆腐を使ったハマり鍋として

豆腐の白湯(パイタン)鍋の

作り方を教えてくれました。

備忘録として紹介します。

 

 

孫成順の豆腐の白湯(パイタン)鍋のレシピ

ヘルシーなのに食べごたえがある一品です。

 

材料

スポンサーリンク

豆腐(木綿)・・400g

たけのこ・・100g

 

<白湯>

サラダ油・・大さじ2

干しエビ(乾)・・20g

水・・200ml

ねぎ・・大さじ1

しょうが・・小さじ1

小麦粉・・大さじ1

紹興酒・・大さじ1

鶏ガラスープ・・700ml

塩・・小さじ2

こしょう・・少々

 

干しシイタケ・・2枚

白菜の葉の部分・・150g

 

作り方

①木綿豆腐は1.5㎝角の拍子木切りにします。

 

②塩を入れたお湯に豆腐とくし形に切ったタケノコを入れ

2分ほど下ゆでします。

下茹ですることで豆腐の水分が抜けるので

スープがしみ込みやすくなります。

 

③フライパンで水で戻した干しえびを香りが出るまで炒めて

さらにみじん切りにしたねぎ、しょうがを加えて炒めます。

さらに小麦粉を加え軽く炒めます。

小麦粉でとろみがつきます。

 

④紹興酒、鶏ガラスープ、干しえびの戻し汁

塩こしょうを加えてひと煮たちさせます。

 

スポンサーリンク

⑤土鍋に④の白湯スープ、豆腐、たけのこ

戻して薄切りにした干しシイタケを加えて中火で3分煮ます。

 

⑥最後に手でちぎった白菜の葉を加えて

ひと煮させたら完成です。

 

まとめ

とても美味しそうですね。

豆腐がとても進んで食べられそうです。

 

 

スポンサーリンク