天草一夜干し シンセン 業務用アカモクぶっかけ(味付き) 1Kg×1パック

3月14日のあさイチでは

夢の3シェフNEOにて

アカモクを使ったレシピとして

中国料理の井桁シェフが

アカモクの中国風親子丼

を作ってくれましたので

備忘録として紹介します。

 

 

アカモクの中国風親子丼のレシピ

アカモクを入れることで食物繊維も豊富になります。

 

材料

スポンサーリンク

アカモク(乾燥)・・10g

ぬるま湯・・適量

葉玉ねぎ・・60g

しょうが・・10g

鶏もも肉・・160g

塩・・少々

こしょう・・少々

紹興酒・・小さじ3

水溶き片栗粉・・小さじ3

サラダ油・・小さじ4

しょうゆ・・大さじ1

鶏ガラスープ・・240ml

塩・・小さじ1/3

砂糖・・小さじ1

こしょう・・少々

卵・・3個

ごはん・・360g

ゴジベリー・・適量

 

作り方

①アカモクは3cmの長さにちぎって

ぬるま湯に10分つけて戻します。

 

②①をザルにあげてだし汁とアカモクに分けます。

 

③葉たまねぎは斜めに切ります。

しょうがは1cmの拍子木切りにします。

 

④鶏もも肉は厚みを均一にして一口大に切ります。

 

⑤鶏もも肉に塩コショウを振って

紹興酒小さじ1と水溶き片栗粉小さじ1、サラダ油小さじ1をかけて揉みます。

 

⑥中華鍋にサラダ油小さじ3を熱して

低温の状態で鶏肉を入れて炒めます。

鶏肉が少し白くなったら一旦取り出します。

 

⑦中華鍋を強火にして葉たまねぎを加えて炒め

紹興酒小さじ2、しょうゆを加えます。

 

⑧鶏がらスープ、塩、砂糖、こしょうも加えて炒め

ある程度火が通ったら鶏もも肉を戻し入れます。

 

⑨アカモクも加えて40~50秒煮ます。

 

⑩水溶き片栗粉小さじ2を加えてとろみをつけて

サラダ油少々を加えます。

 

⑪卵をボウルに割り入れて

軽くほぐしたら3回に分けて加えます。

 

⑫蓋をして火を止めて45秒蒸らし

強火で15秒加熱してアツアツにします。

 

⑬ご飯を盛りつけて⑫をかけます。

ゴジベリーを添えて完成です。

 

まとめ

和風の親子丼ではなく

中華風の親子丼にアカモクを足して

とてもおいしそうですね。

 

スポンサーリンク